外部ストアのPC版バイオハザードRE:3 Steamキーが日本だけ有効化不可能に

GamesplanetやGameBilletで日本の定価より安く予約・購入することができたPC版バイオハザードRE:3(RESIDENT EVIL 3)のSteamキーが突如、日本からでは有効化できない形式に変更されました。カプコンと外部ストアは協議中。発売日の2020年4月3日まで何も好転しなければ返金してください。

広告

(Image:『バイオハザード RE:3』体験版告知映像 – YouTube)

“日本だけ”リージョンロックが掛けられる

申し訳ありません。定期的に各外部ストアのバイオハザードRE:3の商品ページをチェックしておくべきでした。

簡単に言うと、GamesplanetやGameBillet等の外部ストアで販売されていたPC版バイオハザードRE:3のSteamキーに「日本だけ」リージョンロックが掛けられました。

GamesplanetのバイオハザードRE:3の商品ページ。日本からのアクセスでリージョンロックが掛かっている表記に。商品ページの真ん中あたりでは「This product is region locked and can NOT be activated from: Japan(日本からでは有効化できない)という記載も」

GamesplanetのバイオハザードRE:3の商品ページ。日本からのアクセスでリージョンロックが掛かっている表記に。商品ページの真ん中あたりでは「This product is region locked and can NOT be activated from: Japan(日本からでは有効化できない)という記載も

リージョンロックが日本にだけ掛けられたのはカプコン側の意向でしょうか…?

これらの外部ストアでは、予約販売が開始された当初は日本からでも有効化できる形式で購入受付を行っていましたが、どうやら2020年3月中頃から商品ページの表記が変わったようです。

Gamesplanetのサポートからの回答は以下の通りです↓

Long story short, we recently became aware of an issue with the game being locked and won’t activate in Japan. However we’ve chased up Capcom and are trying to resolve the issue. We’re hoping that we can find a viable solution. I’ll be sure to keep you up to date as soon as I hear more from Capcom. We understand many customers from Japan will be hit with this recent change and we are doing what we can with the publisher. As it turns out the game has been censored in Japan, which didn’t previously happen with RE2. This means there may not be any uncensored keys available, but we’re still working on it with Capcom.

Deeply sorry about this, we are as disappointed as you guys are. I will keep you updated on this as things progress.

翻訳:簡単に言えば、最近ゲームがロックされ、日本ではアクティブにならないという問題に気付きました。 ただし、Capcomを追いかけ、問題を解決しようとしています。 私たちは、実行可能な解決策を見つけられることを望んでいます。 カプコンからの連絡があり次第、最新情報をお届けします。 日本からの多くの顧客がこの最近の変化に見舞われることを理解しており、出版社とできることをしています。 結局のところ、このゲームは日本では検閲されていますが、これは以前はRE2では発生しませんでした。 これは、利用可能な無修正のキーが存在しない可能性があることを意味しますが、Capcomで引き続き作業中です。

これについて深く申し訳ありませんが、皆さんと同じように失望しています。 状況が進行するにつれて、これについて最新情報をお届けします。

要するにGamesplanetは発売元のカプコンと協議中とのことです。

ただし、期待はしない方がいいでしょう。海外版はこのまま日本からでは有効化できない形式として販売されるものと考えた方が良さそうです。

今後、進展があればGamesplanet側から何かしら提案があるかもしれません。日本からでも有効化できる日本版のSteamキーが貰える可能性もなくはないですが、とにかく期待はしない方がいいでしょう。

普通に返金対応になるかと思います。GamesplanetやGameBilletで予約していた人は返金して貰えるはずです。キャンセルの仕方の詳細は以下の記事で解説しています。

Gamesplanet(GP)の使い方、Steam等のゲームキーの買い方や魅力を解説

2017.02.26

GameBillet(ゲームビレット)でのキー購入方法や返金規則を丁寧に解説

2019.09.11

ロシア版がベスト?

この状況だと、どの外部ストアの海外版も日本からでは有効化できない形式になっているはずです。最安で済ませるならYuplayでロシア版を買うのがベストのように思えますが、今でもYUPLAYで日本からゲームが買えるかどうかが心配…。

【激安】ロシア系ゲームキーストア「Yuplay」での買い方と注意点

2019.08.27

そもそもロシア版を有効化するにはSteamサブアカウントがほぼ必須で、基本的にキー有効化時にはVPNも必須。起動時にもVPNを介す必要がある可能性も高く、そうなってくると非常に面倒です。

地域制限のあるSteamキー、VPNだけでは有効化不可能に。対策方法を考える

2019.08.20

Gamesplanet側もカプコンに対して「バイオハザードRE:2の時は大丈夫だったじゃないですか…」みたいな雰囲気を醸し出してますし、個人的にもそう思います。

ロシア版という選択肢もあるにはありますが普通は選ばない方がいいです。

残念ながらPC版バイオハザードRE:3に関してはSteamでZ Versionを買うのがベストでしょう。(今のところは)

Steam:BIOHAZARD RE:3 Z Version

ただ、Gamesplanetとカプコンの話し合いで何か好転する可能性もあります。外部ストアで予約した方はバイオハザードRE:3のリリース日の2020年4月3日くらいまでは様子見してみてもいいかもしれません。が、何もなければきっちりと返品してください。

追記
Gamesplanetとカプコンが協議した結果、Gamesplanetで販売されるバイオハザードRE:3のSteamキーは日本にだけリージョンロックが掛かることが確定しました。

無規制?なPC版バイオハザードRE:3をSteamより2500円安く予約購入する方法【重要追記あり】

2019.12.23