PC版スターウォーズバトルフロントの推奨スペックとPC購入ガイド

Windows版Star Wars Battlefrontの必須/推奨動作環境と、最高設定でも動作するゲームパソコンを、実際にSWBFをプレイした経験を元に紹介。おすすめのCPUやGPU(グラボ、ビデオカード)や、メモリ容量について。グラフィックの割に動作は軽い。

広告

スターウォーズバトルフロントの必要・推奨スペックについて

PC版「Star Wars バトルフロント」(Star Wars Battlefront、以下、SWBF)の必要・推奨スペックを紹介しつつ、実際に製品版とベータテストをプレイした感想をふまえて、どんなCPU・グラフィックカードなら快適にSWBFが動作するのか説明していきます。

というわけでさっそく、PC版SWBFの推奨動作環境、必須(最低)動作環境を見ていきましょう。

必要スペック 推奨スペック
OS 64-bit Windows 7以降 64-bit Windows 10以降
CPU Intel i3 6300Tまたは同等の性能 Intel i5 6600または同等の性能
メモリ 8GB RAM 16GB RAM
GPU nVidia GeForce GTX 660 2GB
ATI Radeon HD 7850 2GB
nVidia GeForce GTX 970 4GB
AMD Radeon R9 290 4GB
HDD空き容量 40GB以上 40GB以上
DirectX 11.0互換ビデオカードまたは同等の性能 11.0互換ビデオカードまたは同等の性能

参考:Star Wars™ Battlefront™ – Origin

推奨スペックでハイグレードなグラフィックカード「GeForce GTX 970」、メインメモリは16GBを推しているなど、最高設定(高画質)の状態で快適に遊ぶのはハードルが高いように見えます。

しかしSWBFの場合、綺麗すぎるグラフィックの割には超軽いんです。

SWBFの実際の動作はめちゃくちゃ軽い

もちろん、推奨スペック以下ではカクカクな動作になることは間違いありません。しかし推奨スペック以上あれば、全て最高設定にしても常時60fps以上で動作します。つまり、高性能なゲームPCがあれば最高画質にしてもプレイ中にカクつくことはほぼないということです。

実際に推奨スペック相当あるPCで、最大40人規模で対戦する「ウォーカー・アサルト」のオンラインマルチプレイに参戦してみましたが、快適そのものでした。他のゲームモードでも同様で、カクカクすることもなかった。

マルチプレイヤーにおけるフレームレートやVRAM使用量を計測したスクリーンショットはこちら。(計測ソフトは「MSI Afterburner」を使用)

star-wars-battlefront-spec-pc-swbf-2-1

star-wars-battlefront-spec-pc-swbf-2-2

star-wars-battlefront-spec-pc-swbf-2-3

ちなみに、以下のスペックで計測しました。

スペック等
CPU Core i5-4670K 4.4GHz(4コア/4スレッド、3.4GHz、最大3.8GHz、オーバークロック済み)
GPU NVIDIA GeForce GTX 970(VRAMは実質3.5GB)
メモリ 16GB
OS 64 bit: Windows 10 Home
ドライバ GeForce 359.00 Driver

SWBFを最高設定かつ、一般的な画面解像度であるフルHD(1920×1080)でプレイすると、VRAM(ビデオメモリ)はだいたい約2.8GBぐらい使われます。VRAMが実質3.5GBしかないGTX 970でも許容できてます。他のマップだと3.5GB近くVRAMを使うところもありますが、それでもGTX 970程度のビデオカードなら動作が重くなることはなく、軽い状態のままでした。

「RAM」の部分は、SWBFはメインメモリをどれだけ使っているかというのを示しています。上の画像では6〜7.5GBぐらい使われていることが分かります。メインメモリが16GB搭載されたPCでプレイしたので、こちらも容量範囲内。

たとえVRAMやメインメモリが容量いっぱいに使われていなくても、ゲームの動作が重ければ意味がありません。しかしSWBFの場合、グラフィックの割には奇跡的なぐらい軽い。

おすすめのCPU・GPUはコレだ

もしもこれからSWBFをPCでプレイする予定なら、ぶっちゃけ、上に挙げた自分のスペックとほぼ同じ構成のゲーミングPCを、BTOショップで購入すればいいと思います。

※BTOショップとは、パソコンの構成を決めて注文したら、パソコンを組み立てた状態で自宅に送ってくれるサイトのこと。

簡潔にまとめると「CPUはCore i5クラス、ビデオカードはGTX 970、メモリは16GB」。大体これでOKです。あとはストレージをHDDじゃなくてSSDにしておけばゲームのロードが速くなります。

PC版Fallout4もプレイしたいなら話は別になってきますけど、SWBFしかプレイする予定がないのであればこれで十分すぎます。もちろん、このスペックであれば他の最新PCゲームも最高画質に近い状態で遊べます。

(以下、アフィリエイト)

PC初心者〜自称上級者のための個性的なBTOパソコン

▼最近、BTOパソコンが変わってきてます。静音性をガチで重視したヤツとか▼

サイコムの究極に静かな「静音PC」

サイコムには玄人が使うイメージがあったのですが、最近のサイコムは「パソコン初心者」の方にも力を入れています。

サイコムの「8つ」のこだわりbto-pc-sycom-2-1