PC版モンスターハンターワールドアイスボーン(MHWI/DLC)をSteamより千円安く購入する方法

発売日が2020年1月10日のPC版モンスターハンターワールド:アイスボーン(Monster Hunter World: Iceborne。MHWI)は、Steamで予約・購入するより外部ストアのGamesplanetやGameBilletで買う方が得。日本語にも対応。本作はゲーム本編が無いと遊べないDLCですが、通常版・デジタルデラックス版・マスターエディションの3種類が存在します。

広告

注意
海外ストアでのゲームキーの購入は自己責任でお願いします。なお、ゲームキー販売ストアへのリンクやストアページの画像はアフィリエイトリンクとなっています。正確性を高めるように努めていますが、時間が経つにつれ日本語対応や有効化が可能かどうか等の状況が変わっている場合があります。価格は基本的に記事執筆時点のもので、為替の動向により刻一刻と変わっていくものとお考えください。

(Image:『モンスターハンターワールド:アイスボーン』 Steam版(PC) アナウンストレーラー – YouTube)

PC版(Steam版)の特徴

  • High Resolution Texture Pack 搭載(テクスチャを高解像度化できる)
  • グラフィックス設定を変更できる
  • DirectX12をサポート
  • キーボードとマウスで遊べる
  • ウルトラワイドディスプレイ(画面比率21:9)に対応

ただし発表されている動作環境では、推奨環境でGeForce GTX 1060以上のビデオカードが推奨されています。

参考:CAPCOM:モンスターハンターワールド:アイスボーン(Steam®版) 公式サイト

エディションごとの違い

PC版「モンスターハンターワールド:アイスボーン」には以下のエディションが存在します。

  • 通常版(DLCのみ
  • デジタルデラックス版(Digital Deluxe。DLC+その他特典
  • マスターエディション(DLC+ゲーム本編

通常版はDLCのみ。デジタルデラックス版はDLCと「モンスターハンターワールド:アイスボーン デラックスキット」が付いてきます。

「モンスターハンターワールド:アイスボーン デラックスキット」の内容は、ゲーム内で利用できる衣装と追加ジェスチャー・スタンプセット・ヘアスタイル・家具などです。

デジタルデラックス版を買うと付いてくる物一覧↓

  • DLC
  • 防具「銀騎士」シリーズ(重ね着装備)
  • ジェスチャー3種
  • スタンプセット2種
  • フェイスペイント1種
  • ヘアスタイル1種
  • 家具セット1種

参考:Steam:Monster Hunter World: Iceborne Digital Deluxe

マスターエディション(マスター版)はゲーム本編とDLCのアイスボーンのセットです。2020年1月9日に発売予定。

日本語に対応

PC版「モンスターハンターワールド:アイスボーン」は日本語音声(吹き替え)・日本語字幕・日本語UIに対応しています。

アメリカとの価格差はほぼ無し

公式サイトによれば通常版の定価は4,888円とのこと。デジタルデラックス版は5,907円です。

SteamDBでは日本定価が5,907円となってますが、そのうち修正される?

SteamDBでは通常版の日本定価が5,907円となってますが、そのうち修正される?

外部ストアなら通常版が3,807円ほどで購入できます。外部ストアで買えば最大1,081円も得します。

ただし外部ストアでSteamキーを購入する形式だとSteamの返金システムが利用できません。よく考えてから購入しましょう。

主要ストアごとに価格を比較

2020年1月10日にリリースされるPC版「モンスターハンターワールド:アイスボーン」の通常版(Standard Edition)を安く購入できるストアは以下の表の通りです。(価格は2019年12月28日時点のもの)

下記リンクをクリックすると、それぞれのストアのPC版「モンスターハンターワールド:アイスボーン」の商品ページが開きます。

ストア名 価格
Steam 4,888円(定価)
Green Man Gaming 取り扱い無し?
Gamesplanet $35.99(3,940円) ※10%OFFの場合
GameBillet $34.78(3,807円) ※13%OFFの場合
G2AG2Play等の鍵屋 約2,814~円(時価)
注意
ロシアのゲームキー販売ストアは上級者向けなので除外。価格はG2Playでは標準でユーロになっているので注意。PayPalを利用した場合、手数料が別途掛かる場合があります。
補足
鍵屋とは、PCゲームのプロダクトコード(ゲームキー)等をAmazonのような「マーケットプレイス方式」で出品できるオンラインマーケットのこと。当ブログでは「売り手と買い手が自由に参加できる市場」を鍵屋と呼び、GamesplanetやGreen Man Gamingのようなサイトをゲームキー販売ストアや外部ストアと呼んでいます。

GameBillet

GameBillet商品ページ

GameBillet商品ページ

GameBilletで販売されているPC版「モンスターハンターワールド:アイスボーン」のSteamキーは、日本からでも有効化可能で日本語対応を明記しています。

日本語に対応

日本語に対応

▼GameBilletでのゲームの買い方は以下の記事で解説

GameBillet(ゲームビレット)でのキー購入方法や返金規則を丁寧に解説

2019.09.11

Gamesplanet

Gamesplanet商品ページ

Gamesplanet商品ページ

Gamesplanetの場合、商品ページにリージョンロックに関する記載が無いので日本からでも有効化できると考えてもいいでしょう。また、日本語対応を明記しています。

▼Gamesplanetでのゲームの買い方は以下の記事で解説

Gamesplanet(GP)の使い方、Steam等のゲームキーの買い方や魅力を解説

2017.02.26

鍵屋には激安ロシア版あり

G2A等の鍵屋ではロシア版が2,800円程度の価格で流通しています。しかしロシア版を有効化するためにはSteamアカウントの国籍を変えたり、VPNを利用する必要があり、大変面倒です。

補足
VPNとは、Virtual Private Network(仮想プライベートネットワーク)の略。例えば、日本では見られない海外サイトを見るために使ったりする。地域によってプレイ制限が掛かっているゲームを、国籍を偽装して有効化し、プレイ可能にするためにVPNが使われることもある。

地域制限のあるSteamキー、VPNだけでは有効化不可能に。対策方法を考える

2019.08.20

日本からでも有効化できそうなグローバル版も販売されていたりしますが(本当に有効化できるかどうかは不明)、現段階ではGamesplanetやGameBilletで買う方が安全性の面においてもお得です。

また、鍵屋の利用には様々なリスクが伴うので注意してください。

ゲームキーを安く買える鍵屋のリスクとデメリットを丁寧に解説する

2018.09.29

まとめ

ストア名 評価
Steam 返金システムを利用できる
Green Man Gaming 取り扱い無し?
Gamesplanet 日本からでも有効化できて日本語対応を明記
GameBillet 日本からでも有効化できて日本語対応を明記
G2AG2Play等の鍵屋 最安値のロシア版は購入非推奨

各ストアでのゲームキーの購入方法については下記記事で解説しています。

Green Man Gaming(GMG)でのゲームの買い方、クーポンの使い方

2018.03.27

Gamesplanet(GP)の使い方、Steam等のゲームキーの買い方や魅力を解説

2017.02.26

G2AでのPCゲーム(キー・ギフト)の買い方&リスク・デメリット

2018.09.29

G2playでのゲーム(キー・ギフト)の買い方と鍵屋のリスク・デメリットについて

2015.11.11