Epic Games・PC版Controlの日本語対応時期やSteamでの発売日について

(Image:Control – GeForce RTX Real-Time Ray Tracing Demo – GDC 2019 – YouTube)

※海外ストアでのゲームキーの購入は自己責任でお願いします。また、HUMBLE MONTHLYへのリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

とりあえず確定していること

Quantum BreakやMax Payneシリーズを開発したRemedy Entertainmentの新作であるEpic Games・PC版「Control(コントロール)」は、Epic Games Storeにて2019年8月27日に先行発売されます。

Epic Games Storeにおける価格(日本から見た定価)は6,180円。Epic Games Storeの商品ページによれば日本語に対応する時期、もしくは日本語版の発売は2019年の秋とされています。

Languages Supported

Voice: EnglishFrenchGermanSpanishText: Polish, Italian, Arabic, Russian, Portuguese, Korean, Traditional Chinese, Standard Chinese, Coming Autumn 2019: Japanese

引用:Epic Games Store – Control

Steam版の発売日はいつ?

今のところ不明。Epic Games Storeで先行発売された後にSteamでも発売されるそうですが、明確な時期は分かっていません。

一応Steamストアページは存在しており、それによればリリース日は2019年となっています。

PC版を日本語化する方法はあるものの…

安く買う方法

2019年8月24日現在、Controlを扱っている正規の外部ストアはHumble Store(HUMBLE MONTHLY登録で割引)くらいで、Green Man GamingもGamesplanetも今のところ販売していません。

他には鍵屋のG2AやG2PlayなどがEpic Games Storeで有効化できるゲームキーを販売しています。G2Aの場合、「Control Epic Games Key GLOBAL」というタイトルの商品ページで定価よりも安く販売されています(現在は不明)。グローバルキーなので、特にVPNなどは使用しなくてもEpic Gamesで有効化できるはず。

また鍵屋では、RTX 20シリーズの所有者だけが有効化できるVoucher形式の物も格安で流通している模様(なおかつ有効化時にVPN必須)。

補足
鍵屋とは、PCゲームのプロダクトコード(ゲームキー)等をAmazonのような「マーケットプレイス方式」で出品できるオンラインマーケットのこと。当ブログでは「売り手と買い手が自由に参加できる市場」を鍵屋と呼び、GamesplanetやGreen Man Gamingのようなサイトをゲームキー販売ストアと呼んでいます。
補足
VPNとは、Virtual Private Network(仮想プライベートネットワーク)の略。例えば、日本では見られない海外サイトを見るために使ったりする。地域によってプレイ制限が掛かっているゲームを、国籍を偽装して有効化し、プレイ可能にするためにVPNが使われることもある。

しかし鍵屋には様々なリスクがあるので注意してください。

ゲームキーを安く買える鍵屋のリスクとデメリットを丁寧に解説する

2018.09.29

主要ストアごとに価格を比較

下記リンクをクリックすると、それぞれのサイトのPC版Controlの商品ページが開きます。なお表の中にあるG2A・G2Play・Green Man Gaming・Gamesplanetへのリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

ストア名 価格
Epic Games Store 6,180円(定価)
Green Man Gaming そのうち販売?
Gamesplanet そのうち販売?
Humble Store $59.99(MONTHLY登録で実質割引)
G2AG2Play等の鍵屋 約3,869~円(時価)
注意
ロシアのゲームキー販売ストアは上級者向けなので除外。価格はG2Playでは標準でユーロになっているので注意。PayPalを利用した場合、手数料が別途掛かる場合があります。
補足
鍵屋とは、PCゲームのプロダクトコード(ゲームキー)等をAmazonのような「マーケットプレイス方式」で出品できるオンラインマーケットのこと。当ブログでは「売り手と買い手が自由に参加できる市場」を鍵屋と呼び、GamesplanetやGreen Man Gamingのようなサイトをゲームキー販売ストアと呼んでいます。

鍵屋で流通している格安のVoucher形式(Epic Gamesキー形式ではない特殊な物)の商品は、GeForce RTX 20シリーズを所有しており、なおかつEpic Gamesにて有効化する際にVPNも必須となってくる上級者用なので購入非推奨です。

各ストアでのゲームキーの購入方法については下記記事で解説しています。

Green Man Gaming(GMG)でのゲームの買い方、クーポンの使い方

2018.03.27

Gamesplanet(GP)の使い方、Steam等のゲームキーの買い方や魅力を解説

2017.02.26

G2AでのPCゲーム(キー・ギフト)の買い方&リスク・デメリット

2018.09.29

G2playでのゲーム(キー・ギフト)の買い方と鍵屋のリスク・デメリットについて

2015.11.11