MENU

カテゴリー

アーカイブ

海外PC版バイオハザードヴィレッジのWinters’Expansion、リージョンロックが解除された模様

海外PC版バイオハザードヴィレッジのWinters’ExpansionとGold Editionのリージョンロックが解除され、日本からでも有効化できるようになったらしい。

広告

注意
海外ストアでのゲームキーの購入は自己責任でお願いします。なお、ゲームキー販売ストアへのリンクやストアページの画像はアフィリエイトリンクとなっています。正確性を高めるように努めていますが、時間が経つにつれ日本語対応や有効化が可能かどうか等の状況が変わっている場合があります。価格は基本的に記事執筆時点のもので、為替の動向により刻一刻と変わっていくものとお考えください。

突如、海外版のリージョンロックが解除される

外部ストアやその他鍵屋等で販売されている、海外PC版バイオハザードヴィレッジ(海外正式名称はRESIDENT EVIL Village)のDLCである「Winters’ Expansion」のSteamキーに掛かっていたリージョンロックが解除された模様です。

既にTwitterでは海外版(グローバル版)を購入して日本から有効化できた人もいる模様。SteamDBでも日本に対してだけリージョンロックが解除された履歴が残っています。

引用:Steam Sub 764692 (SubID 764692) · SteamDB

またGamesplanetのサポートの人曰く、理由は不明ではあるもののリージョンロックが解除されたとのこと。

これは「Winters’ Expansion」だけでなく「Gold Edition」も同様のようです。「Gold Edition」はゲーム本体と「Winters’ Expansion」がセットになったバージョンです。SteamDBで確認したら「Winters’ Expansion」と同じようにリージョンロックが解除されてました。(参考:Resident Evil Village Gold Edition (SubID 764687) · SteamDB

以上のことを考慮すると、外部ストアやG2A等の鍵屋で海外版の「Winters’ Expansion」のSteamキーを購入しても、日本からでも有効化できると考えても良さそうです。(もちろん購入は自己責任で…)

Gamesplanetの「Winters’ Expansion」の商品ページでもそのうち「日本からでも有効化可能」と記載されるかもしれませんし、されないかもしれません。が、Gamesplanetの商品ページでは日本からでも有効化できるとコメントしている人もいます。

Gamesplanetの「Winters' Expansion」の商品ページ。日本からでは有効化できないと明記されていますが、もう有効化できるとのこと(実際には未確認)

Gamesplanetの「Winters' Expansion」の商品ページ。日本からでは有効化できないと明記されていますが、もう有効化できるとのこと(実際には未確認)

もちろんこれは海外PC版バイオハザードヴィレッジを所有している人限定の話にはなります。通常版やZ版を所有している人はSteamでそれぞれのバージョンに見合った「Winters’ Expansion」を買うべきです。

尚、海外版所有者でもSteamで通常版の「Winters’ Expansion」を購入しても、一応動作します。これは実際に確認済みです。が、ゲーム本体(海外版)とDLC(日本版)の組み合わせだとバグが発生する?こともあるそうです。

バイオハザードヴィレッジ海外PC版所有者でもSteamでWinters'Expansionを買えば普通に日本語で遊べる

2022.10.28

これまでの大まかな経緯

当初SteamDBでは、「Winters’ Expansion」は日本版と海外版が明確に分けられており、海外版のSteamキーは日本からでは有効化できそうにありませんでした。

しかしGamesplanetの「Winters’ Expansion」の商品ページでは、日本からでは有効化可能と明記されていたので「発売日の直前で日本からでも有効化可能なバージョンが出てくるのでは?」と個人的に思っていました。

が、蓋を開けてみれば、Gamesplanetの商品ページでは「日本からでは有効化できない」という表記に変更され、発売直後もその状態は変わらず。

海外版所有者にとってはDLCも海外版の方がいろいろと都合が良さそうなので本当は海外版が欲しかったのですが、仕方なく日本版の「Winters’ Expansion」をSteamで購入。それでも一応動作しました。

しかしその後、海外版の「Winters’ Expansion」はリージョンロックが解除され、日本からでも有効化できるようになった…という感じです。私自身はずっと注視していたわけではありませんが、経緯を簡潔に言うとそんな感じだったと思います。(間違ってたらすみません)

既にSteamで「Winters’ Expansion」を購入し、返金できないレベルまで遊んでしまった海外版所有者にとっては残念な出来事でしたが、これから遊ぶ予定の人はラッキーだったかもしれません。

ただ、記事執筆時点では円安傾向は収まっていないため、海外版はSteamで買うより割高となります。そのかわり通常版やZ版と違い、海外版は表現規制が無いとされています。

私自身は海外版の「Winters’ Expansion」を購入して日本から有効化できたことを確認できていません。それらの点を考慮して、ベストな選択を取ることを願います。また今後も何か変更があるかもしれませんので購入前にSteamDBを見て、買っても大丈夫そうか確認することを推奨します。

追記
既に日本版DLCを購入していても途中から海外版DLCに切り替えることは一応可能なはず。Steamのサポートを通じ、Steamのゲームライブラリから日本版DLC(Winters’ Expansion)を削除してもらえば、その後に海外版DLCのSteamキーを有効化できるはず。ただし、返金対応ではないので削除してもらったゲームの代金は戻ってきません。

▼Gamesplanetでのゲームの買い方は以下の記事で解説

Gamesplanet(GP)の使い方、Steam等のゲームキーの買い方や魅力を解説

2017.02.26

PC版バイオハザードヴィレッジをSteamより安く買う方法と注意点について

2021.01.31

海外PC版バイオハザードヴィレッジ(バイオ8)は表現規制無しで遊べる

2021.05.08

PC版バイオハザードヴィレッジ海外版所有者はWinters'Expansion(DLC)も外部ストアで買うべき?

2022.10.05