PC版Battlefield V(BF5)はAmazonで購入すると定価より約1000円安い

PC版Battlefield V(バトルフィールド5)のOriginキーはAmazon.co.jpなら安く買える…かも?なぜかDL版よりもパッケージ版(ゲームキー入り)が定価よりも少し安く販売中。ただしそのうち価格が戻るかも。海外版は日本語で遊べない可能性が高いので、海外ストアや鍵屋で買うのは非推奨。

広告

(Image:Battlefield 5 Official Reveal Trailer – YouTube)

主要ストアごとに価格を比較

2018年11月20日にリリースされるPC版Battlefield Vの通常版(Standard Edition)を安く購入できるストアは以下の表の通りです。(価格は2018年11月12日時点のもの)

下記リンクをクリックすると、それぞれのサイトのPC版Battlefield Vの商品ページが開きます。なお表の中にあるAmazon.co.jp・G2A・G2Play・Green Man Gaming・Gamesplanetへのリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

ストア名 価格
Origin 6,264円(定価)
Amazon.co.jp 6,264円 ※ダウンロード版
Amazon.co.jp 5,104円 ※パッケージ版
Green Man Gaming 取り扱い予定無し?
Gamesplanet 価格不明 ※購入非推奨
G2AG2Play等の鍵屋 最低5,657円(時価) ※購入非推奨
注意
ロシアのゲームキー販売ストアは上級者向けなので除外。価格はGamesplanetではポンド、G2Playでは標準でユーロになっているので注意。PayPalを利用した場合、手数料が別途掛かる場合があります。
補足
鍵屋とは、PCゲームのプロダクトコード(ゲームキー)等をAmazonのような「マーケットプレイス方式」で出品できるオンラインマーケットのこと。当ブログでは「売り手と買い手が自由に参加できる市場」を鍵屋と呼び、GamesplanetやGreen Man Gamingのようなサイトをゲームキー販売ストアと呼んでいます。

ゲームキーを安く買える鍵屋のリスクとデメリットを丁寧に解説する

2018.09.29

安く買うならAmazon一択か

安さ、安全性、日本語の有無を考慮するならAmazonしか選択の余地がないでしょう。なぜならBattlefieldシリーズの場合、海外版(PC)は日本語でプレイできないことがほとんどだからです。

例えば前作のBattlefield 1は海外版には日本語が入っていなかったですし、今作のBattlefield Vでもそれは同様でしょう。なおかつ海外ストアのGamesplanetの場合、対応言語表記に日本語が含まれていないため、海外版は日本語で遊べない可能性はほぼ100%なのではないでしょうか。(しかもアメリカ向けのOrigin商品ページを見てみると、Supported languagesの欄には日本語がない)

この予想はあくまで個人の予想です。奇跡的に海外版でも日本語で遊べる可能性は無くはないです。

Amazonの場合、Battlefield Vの販売元がAmazon.co.jpとなっています。日本向けに商品を販売しているAmazon.co.jpがわざわざBattlefield Vの海外版を売るとは思えないので、Amazon.co.jpで販売されているパッケージ版およびダウンロード版は日本語で遊べると考えてもよさそうです。

日本語で遊びたければ海外ストアで買うのは非推奨

Battlefieldシリーズの海外版は日本語で遊べないことが多いので、Battlefield Vの公式販売元であるOriginや、Amazon.co.jp以外ではPC版を買わない方がいいです。日本語でプレイしたければ…。

安くゲームキーを買える海外ストアの代表格であるGreen Man Gamingでは、2018年11月12日現在、Battlefield Vは日本からでは買えないようになっています。商品ページ自体は存在するようですが、日本からアクセスできません。

Battlefield Vが発売される2018年11月20日前後に日本からでも商品ページにアクセスできるようになる可能性はありますが、Green Man Gamingで販売されるBattlefield Vは恐らく日本語には対応していないでしょう。

G2AやG2Playなどの鍵屋でもBattlefield Vの海外版(グローバル版など)のOriginキーが流通していますが、こちらも日本語で遊べる可能性は薄いはずです。

PREMIERメンバーになるのも悪くない

Originが提供しているOrigin Access Premierに加入すれば、Battlefield Vなどの最新ゲームが発売日よりも早く遊べます。近日発売のAnthemもOrigin Access Premierの対象です。

月額だと1,644円で、年額でまとめて払うと10,644円です。二本の新作を遊ぶだけでも元が取れるので、地味にお得だと思います。

一ヶ月の間一つのゲームを集中的にプレイして、遊び尽くしたら解約するのもアリかもしれません。

まとめ

ストア名 価格
Origin 公式ストアなので安全。定価での販売
Amazon.co.jp(DL版) セール中だとOriginより安いかも
Amazon.co.jp(パッケージ版) なぜか定価よりも安い(恐らく時期による)
Green Man Gaming 海外版は高い確率で日本語でのプレイは不可。購入非推奨
Gamesplanet 上記と同じ
G2AG2Play等の鍵屋 上記と同じ

各ストアでのゲームキーの購入方法については下記記事で解説しています。

Green Man Gaming(GMG)でのゲームの買い方、クーポンの使い方

2018.03.27

Gamesplanet(GP)の使い方、Steam等のゲームキーの買い方や魅力を解説

2017.02.26

G2AでのPCゲーム(キー・ギフト)の買い方&リスク・デメリット

2018.09.29

G2playでのゲーム(キー・ギフト)の買い方と鍵屋のリスク・デメリットについて

2015.11.11