MENU

カテゴリー

アーカイブ

【リスク有】PC版テイルズオブアライズをSteamより3183円安く購入する方法(※実際に買って確認済み)

発売日が2021年9月9日のPC版テイルズ オブ アライズ(Tales of Arise)は、Steamで予約・購入するより外部ストアのGamesplanet等で買う方がお値段的に得。しかし、日本からでは有効化不可との記載があり、外部ストアからの購入は基本的に非推奨。ただ、日本からでも実際に有効化可能なことを確認。ゲーム自体は日本語字幕・音声・UIに対応。

広告

注意
海外ストアでのゲームキーの購入は自己責任でお願いします。なお、ゲームキー販売ストアへのリンクやストアページの画像はアフィリエイトリンクとなっています。正確性を高めるように努めていますが、時間が経つにつれ日本語対応や有効化が可能かどうか等の状況が変わっている場合があります。価格は基本的に記事執筆時点のもので、為替の動向により刻一刻と変わっていくものとお考えください。

※この方法はリスクがあるのでSteamで購入しましょう

PC版「テイルズ オブ アライズ(Tales of Arise)」は、Steamで購入するのをおすすめします。日本の定価は8,778円です。

外部ストア(海外サイト)ではPC版「テイルズ オブ アライズ」のSteamキーが日本の定価より安く購入可能です。しかし、外部ストアのSteamキーはリージョンロックが掛けられている可能性が十分にあります。

たとえば、Gamesplanetの商品ページでは「This product is region locked and can NOT be activated from: Japan(日本からでは有効化できない)」と明記されており、以下より紹介する方法でSteamキーを購入したとしても、ゲームで遊べない可能性があります。

GamesplanetにおけるPC版「テイルズ オブ アライズ」のSteamキー商品ページ。日本に対してリージョンロックが掛けられているという記載があります。こういった場合、基本的に購入非推奨です

GamesplanetにおけるPC版「テイルズ オブ アライズ」のSteamキー商品ページ。日本に対してリージョンロックが掛けられているという記載があります。こういった場合、基本的に購入非推奨です

ただし、Steamで販売されているゲームの詳細な製品情報が載っているサイト「SteamDB」によれば、日本に対してリージョンロックを掛けたバージョンは無い様子(2021年8月31日時点)。

個人的経験による見方にはなりますが、PC版スカーレットネクサスの時と同様に、「外部ストアでは日本に対してリージョンロックが掛けられているという旨が記載されているが、実際は日本からでも有効化可能」というパターンの可能性があると見ています。(※スカーレットネクサスと「テイルズ オブ アライズ」の発売元はバンダイナムコ)

実際、2021年6月に発売されたPC版スカーレットネクサスは、Gamesplanetにて日本にはリージョンロックが掛けられているという記載がありましたが、実際は日本からでも有効化可能なSteamキーを提供していました。

"日本だけリージョンロック有り"と記載のPC版スカーレットネクサスのSteamキー、日本からでも有効化可能で日本語で遊べる

2021.06.25

ただし、だからといって『PC版「テイルズ オブ アライズ」もGamesplanetで買えば日本からでも有効化できる』と言えるはずもありません。突然、「日本隔離版」や「特殊なグローバル版」(日本からでは有効化不可)のようなバージョンが出現する可能性が無いとは言い切れません。

つまり、実際に外部ストアを利用して、PC版「テイルズ オブ アライズ」のSteamキーを入手し、日本からでも有効化できるかどうか確認する必要があります。個人的に既に予約済みで、後はSteamキーが届き次第、確認するだけですが、上記のリスクを許容できない場合は様子見を推奨します。(※何か分かり次第、この記事に追記する形でお知らせします

追記
GamesplanetでSteamキーを購入し、発売日前にSteamキーが到着。日本からでも有効化可能なことを確認できました。

GamesplanetでSteamキーを購入

GamesplanetでSteamキーを購入

VPN等は使用せずに、日本からSteamキーを有効化しようとしたところ、問題なく有効化されました

VPN等は使用せずに、日本からSteamキーを有効化しようとしたところ、問題なく有効化されました

実際にゲームを起動して確認したわけではないすが、Steamクライアントから確認できるプロパティには「日本語」がありました。

Steamのプロパティにて日本語の存在を確認。ただし、実際に日本語で遊べるかどうかはまだ不明

Steamのプロパティにて日本語の存在を確認。ただし、実際に日本語で遊べるかどうかはまだ不明

さらに追記
日本語音声・日本語字幕・日本語UIでプレイ可能でした。

英語にも、音声言語切替が可能

英語にも、音声言語切替が可能

字幕表示に対応

字幕表示に対応

NPCとの会話

NPCとの会話

カットシーン

カットシーン

アニメシーン

アニメシーン

序盤のみの確認となりますが、「GTX1070+Core i5-4670K 4.4GHz+メモリ16GB+SSD」というスペックなら十分快適に遊べそうです

序盤のみの確認となりますが、「GTX1070+Core i5-4670K 4.4GHz+メモリ16GB+SSD」程度のスペックなら十分快適に遊べそうです

グラフィック設定。最初から軽くて綺麗なので、特にいじらなくてもいいかも

グラフィック設定。最初から軽くて綺麗なので、特にいじらなくてもいいかも

"日本だけリージョンロック有り"のPC版テイルズオブアライズのSteamキー、実際は日本からでも有効化可能

2021.09.08

または、リスクを許容できない場合は素直にSteamを利用しましょう。なお、Steamなら「購入から2週間以内&プレイ時間が2時間以下の場合」、返金してもらえます。

以下、PC版「テイルズ オブ アライズ」の価格差や、Steamキーを販売している外部ストア等を紹介します。

外部ストアで買えば安いけど…

2021年8月31日時点では、PC版「テイルズ オブ アライズ(Tales of Arise)」で遊ぶ方法は大きく分けて以下の通りとなります。

  • Steamから購入する(安全)
  • 外部ストアでゲームキーを購入して有効化する

今回紹介するのは、「外部ストアでゲームキーを購入して有効化する」方法です。外部ストアとは、PCゲームのプロダクトコード(ゲームキー)が買える海外のサイトのことです。

結論を言うと、「日本向けの価格は比較的高いから、海外向けの価格で購入できる外部ストアを利用すれば安上がりになる」です。

Steamでは、日本における定価が8,778円となっています。これは、アメリカの定価を基準にして考えた場合、約33%も割高です。

世界各国と比較して、日本の価格が一番高くなっています

世界各国と比較して、日本の価格が一番高くなっています

出典:Tales of Arise · AppID: 740130 · SteamDB

一方、外部ストアでは基本的にアメリカの定価(59.99ドル=6,584円)で買えます。さらに、タイミングが良ければアメリカの定価よりも割引された価格で買えます。

外部ストアはいくつかありますが、PC版「テイルズ オブ アライズ」の場合、GamesplanetやGameBilletが取り扱っています。

例えばGamesplanetでは、アメリカの定価からさらに15%OFFの価格でPC版「テイルズ オブ アライズ」のSteamキーが買えます。つまり、50.99ドル(5,595円)で買えます。

日本定価(8,778円)と比べると「8,778円 – 5,595円 = 3,183円」となり、3,100円以上もお得になる計算です。(※実際にはクレジットカードの為替レートや、購入するタイミング等で誤差がでます)

ただし、冒頭で述べた通り、外部ストアの商品ページでは日本から有効化できない旨が記載されています。外部ストアで販売されているSteamキーが、実際は日本からでも有効化できたとしても、突如、日本からでは有効化できないグローバル版のようなバージョンが出現する可能性が無いとは言い切れません。

外部ストアを利用する場合は、SteamDBでバージョンの確認をしておきましょう。

SteamDBでは、各ゲームのパッケージ(バージョンのようなもの)を確認できます。外部ストアを利用する前に、日本からでは有効化できないバージョンがあるかどうか確認しましょう(特に「テイルズ オブ アライズ」の場合は)

SteamDBでは、各ゲームのパッケージ(バージョンのようなもの)を確認できます。外部ストアを利用する前に、日本からでは有効化できないバージョンがあるかどうか確認しましょう(特に「テイルズ オブ アライズ」の場合は)

PC版「テイルズ オブ アライズ」のバージョンの一例。このバージョンでは、ベネズエラから有効化できない様子。こんな感じの日本バージョンが出現していたら要注意

PC版「テイルズ オブ アライズ」のバージョンの一例(SteamDB)。このバージョンでは、ベネズエラから有効化できない様子。こんな感じの日本バージョンが出現していたら要注意

外部ストアを使う前に知っておくべきこと

外部ストアを利用する時の注意点があります。外部ストアではSteamで購入するのとは違い、一度ゲームキーを有効化してしまったら、基本的に返金してもらえません。ゲームにどれだけ問題があっても、受け入れざるを得ないのです。

また、発売元の意向により、日本から有効化できる形式のゲームキーが急に買えなくなったりする可能性もゼロではありません。

ただし外部ストアが「日本からでも有効化可能」と明記している場合、大体の場合において大丈夫です。

なお、Gamesplanetは外部ストアの中でもマシな部類に入ります。ゲームを予約していたのにも関わらず、発売元の意向によってゲームキーの提供が停止されたとしても、Gamesplanetなら、返金対応などそれなりの対応をしてくれるはずです。

ただし、PC版「テイルズ オブ アライズ」の場合、日本からでは有効化できない旨が記載されており、購入時にも注意を促されます。よって、日本からでは有効化できないリスクを承知で買う必要があります。こういった場合、何かあっても返金してもらえると考えるのは無理があるでしょう。

PC版は日本語に対応

Steamの商品ページによれば、PC版は日本語UI・日本語音声(吹き替え)・日本語字幕に対応しているとのこと。

出典:Steam: Tales of Arise

主要ストアごとに価格を比較

2021年9月9日にリリースされるPC版「テイルズ オブ アライズ」の通常版(Standard Edition)を購入できる代表的なストアは以下の表の通りです。(価格は2021年8月31日時点のもの)

下記リンクをクリックすると、それぞれのストアのPC版「テイルズ オブ アライズ」の商品ページが開きます。

ストア名価格
Steam8,778円(日本定価)
Gamesplanet$50.99(5,595円) ※15%OFFの場合
GameBillet$50.29(5,519円)※16%OFFの場合
G2AG2Play等の鍵屋約3,213~円(時価)
注意
ロシアのゲームキー販売ストアは上級者向けなので除外。価格はG2Playでは標準でユーロになっているので注意。PayPalを利用した場合、手数料が別途掛かる場合があります。また、割引率(〇〇%OFF)の表示は、各ストアの表記にそのまま従っています。
補足
鍵屋とは、PCゲームのプロダクトコード(ゲームキー)等をAmazonのような「マーケットプレイス方式」で出品できるオンラインマーケットのこと。当ブログでは「売り手と買い手が自由に参加できる市場」を鍵屋と呼び、GamesplanetやGreen Man Gamingのようなサイトをゲームキー販売ストアや外部ストアと呼んでいます。

Gamesplanet

日本からでは有効化不可、日本語対応を明記しています。(※Steamキーを販売)

画像をクリックすると商品ページが開きます

画像をクリックすると商品ページが開きます

Gamesplanetの商品ページでは「日本からでは有効化できない」と記載されていますが、実際は有効化できる可能性があります。個人的に実際に購入済みなので、有効化可能かどうか確認できたら、この記事に追記する形でお知らせします。

追記
Gamesplanetで販売されているSteamキーに関しては、日本からでも有効化可能で、日本語で遊べることを確認できています。また、発売日前後はSteamキーの在庫が無くなる場合があります。

一応予約だけしておいて、問題があれば返金する等の対応も可能ですが、その場合、GamesplanetのMy GamesにてSteamキーの取得(表示)をしなければ返金を受け付けてくれます。返金を視野に入れている場合は「Enable this product」をクリックしなければ大丈夫です。(Gamesplanetの返金制度については「Gamesplanetの使い方」で解説)

※DE版=Deluxe Edition、UL版=Ultimate Edition

▼Gamesplanetでのゲームの買い方は以下の記事で解説

Gamesplanet(GP)の使い方、Steam等のゲームキーの買い方や魅力を解説

2017.02.26

GameBillet

日本からでは有効化不可、日本語対応を明記しています。(※Steamキーを販売)

画像をクリックすると商品ページが開きます

画像をクリックすると商品ページが開きます

Gamesplanetと同様に、「日本からでは有効化できない」と記載されていますが、実際は有効化できる可能性があります。

▼GameBilletでのゲームの買い方は以下の記事で解説

GameBillet(ゲームビレット)でのキー購入方法や返金規則を丁寧に解説

2019.09.11

鍵屋

現時点では海外版のSteamキーが何種類か流通しています。

Steamキーが多く流通するようになれば自然と価格が下がり、最安値を記録することもあります。ただ、外部ストアの方がまだ安全で価格もほぼ変わらないので、現段階では鍵屋で買うメリットはほぼありません。

ちなみにグローバル版はVPNが無くてもゲームキーを有効化できる場合が多いですが、全てのグローバル版がそうであるとは限りません。ロシア版はトップクラスの安さを誇りますが基本的にロシアのVPNが必要です。

補足
VPNとは、Virtual Private Network(仮想プライベートネットワーク)の略。例えば、日本では見られない海外サイトを見るために使ったりする。地域によってプレイ制限が掛かっているゲームを、国籍を偽装して有効化し、プレイ可能にするためにVPNが使われることも。※Steamでは利用規約に違反するので決して利用しないでください

地域制限のあるSteamキー、VPNだけでは有効化不可能に。対策方法を考える

2019.08.20

また、鍵屋の利用には様々なリスクが伴うので注意してください。

ゲームキーを安く買える鍵屋のリスクとデメリットを丁寧に解説する

2018.09.29

まとめ

ストア名評価
Steam返金制度あり。心配ならSteamで
Gamesplanet日本から有効化可能で、日本語で遊べることを確認
GameBillet日本から有効化不可との記載
G2AG2Play等の鍵屋基本的に購入非推奨

各ストアでのゲームキーの購入方法については下記記事で解説しています。

Gamesplanet(GP)の使い方、Steam等のゲームキーの買い方や魅力を解説

2017.02.26

GameBillet(ゲームビレット)でのキー購入方法や返金規則を丁寧に解説

2019.09.11

G2AでのPCゲーム(キー・ギフト)の買い方&リスク・デメリット

2018.09.29

G2playでのゲーム(キー・ギフト)の買い方と鍵屋のリスク・デメリットについて

2015.11.11

(Image:Tales of Arise™&©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.Tales of ARISE – Opening | "HIBANA" by Kankaku Piero – YouTube)