ドラクエ10、カジノ解禁でデフレ発生?

ドラゴンクエストXでカジノが実装されたらデフレスパイラルが起きてどうなるか予想。インフレする可能性もあるから、バージョン2.0になる前にアイテムを買い占めよう。カジノで散財する人が続出し、破産自慢がトレンドになるかも。

広告

Photo | clry2

デフレスパイラルが起きるとみんな不幸になる

要するに、カジノにハマる人続出で貧乏人が増え、高額商品が売れなくなる。

オンラインだからセーブ&ロードができない。当たる確率よりも負ける確率の方が高い。ゴールドでコインを買えるなら、カジノに参加した人のほとんどはたくさんのゴールドを失う。

カジノにのめり込むのはカンストした(全職業レベルMAXの)上級者たち。つまり、ドラクエ10に飽きていた人たちが散財する。

そして、ジャックポットトーテムの存在。ジャックポットトーテムにはカジノで負けた人たちのコインがたまっていく。ジャックポットが出るとコインを総取りできる。

重要なのは、ジャックポット掲示板にジャックポットを出した人の名前とコメントが残ること。ジャックポット掲示板に名前を残したい人、見栄を張りたい人、名誉を求める人がカジノにハマってしまう。

やっぱりジャックポットに名を刻みたいじゃないですか。めちゃくちゃ自慢できるし、優越感に浸れるはずです。

1コイン=20ゴールドで購入可能、コインからゴールドに交換することは不可、カジノの景品は取り引き不可でバザー出品も不可」と仮定しましょう。

ドラクエ10を知らない人向けの豆知識 その1
ドラクエ10にはプレイヤーだけが参加できる「バザー(市場)」という機能があります。プレイヤーはバザーにアイテムを出品することでゴールドを稼ぐことができる。また、バザーからアイテムを購入することも可能。

ほとんどのプレイヤーがバザーに参加しています。また、取引商というNPCに話しかけると出品されているアイテムの一覧が出てきて、誰がどのアイテムにどれぐらいの価格を付けているか簡単に把握できる。

そういうこともあってか、アイテムの価格競争が当たり前のように起きています。バザーに出品されているアイテムはNPCが販売しているものより割安なのがほとんど。

プレイヤーがコインを購入すればするほど流通しているゴールドの量が減り、ゴールドの価値が上がる。ゴールドの価値が上がると、アイテムの価値が下がる。

カジノにハマる人が続出で、破産する人も続出。破産自慢がブームになる。カジノで勝ってもコインはゴールドに交換できない。景品は取り引きができない。コインに使ったゴールドは全て運営元に吸われる。

結果、適正レベルの装備品を買えない貧乏人ばかりになり、バザーで高額装備を買う人が激減。特に錬金に成功、大成功した高レベル帯の装備品はめっきり売れなくなる。

そして、錬金に失敗した安い装備品の方がよく売れるようになる。だってみんな高いのは買えなくなるから。

ドラクエ10を知らない人向けの豆知識 その2
ドラクエ10では職業の他に「職人」にもなれます。職人は素材を使って装備品を生産したり、装備品に錬金をすることで能力を高めたりすることができます。

生産や錬金には成功と失敗の概念があり、成功すればバザーで高く売れる。錬金は運の要素がとても強く、運が良くないと錬金に失敗してしまい、装備品がほぼ無価値になることが多々あります。

逆に、錬金の成功が連続して続いた装備品はバザーで高値で取り引きされることもあり(運が良ければ1000万で売れることも!)、錬金はギャンブルと言われています。

生産・錬金に成功しても売れないから、職人の意欲が削がれ装備を作らなくなる。装備には素材代もかかっているし、コストすら回収できないのなら作る意味がない。コストがかかる高レベル装備ほど生産されなくなる。

まとめるとこんな感じ↓

カジノで散財する人続出→貧乏人ばかりになる→バザーで物が売れない→アイテムの価格が下がる→職人が生産をストップする→良い装備品が入手困難になる→ボスを倒せない人が増える→ドラクエ10がつまらなくなる→ドラクエ10から人が離れる→完全に引退する人が増える→ドラクエ10のサービスが終了する→自由な時間が増える

バザーで物が売れなくなると本当に困ります。バザーを通さずゴールドを稼ぐのは大変難しい。フィールドに落ちている素材を集めてバザーに出品しても売れにくくなります。ゴールドを稼ぐ方法はモンスターを倒すか、ギルドの錬金依頼をこなすか、それぐらいになる。

極端な例ですが、こんなデフレスパイラル(アイテム価格下落による深刻な状況)が起こる可能性はあるでしょう。むしろ起きてほしい。プレイヤー達の悲鳴を聞いてみたい。

実際にはデフレは起きない

現実的に考えたら、たぶんデフレ(アイテム価格の下落)は起こりません。起きたとしても一時的なものでしょう。カジノ以外にも新要素は登場するし(「まもの使い」とか)、プレイヤーはカジノ以外の新要素も遊ぶはず。

カジノに集中するギャンブラーがいれば、まもの使い一本に絞る人もいるわけで。また、追加パッケージ「眠れる勇者と導きの盟友」のレジストレーションコードを購入・登録しないとカジノはできないだろうし、全プレイヤーがカジノに参加できるというわけではないでしょう。

また、ドラクエ10の世界ではモンスターが落とすゴールド等で、刻々とゴールドの量が増えています。

なので、デフレが起きるというのは杞憂でしかありません。ましてやサービスが終了することなんてありえない(たぶん)。

でも…もしかすると、もしかするかも…

しかし、もしも本当にひどいデフレスパイラルが起きたとしたら…。プレイヤーが事前にできることは何なのか。

それは、ゴールドを貯めることです。デフレでゴールドの価値が上がる前に、在庫を処分してアイテムをゴールド化することです。

カジノが実装されても、カジノに行かないこと。これ重要。でも、行っちゃうでしょ。だから、割りとガチでデフレが起きるんじゃないかと思うのです。やっぱりみんなカジノの魅力には負けてしまうんじゃないかと…。

つまり、私が言いたいのは「カジノが実装される前にいらないアイテムをバザーで売ってゴールドをかき集めろ」ということです。

逆にインフレ(アイテム価格の上昇)が起きたら最悪だ。というか、バージョンアップ後は大体インフレが起きるみたいです。

アイテムを買い占めてインフレした後に売って儲けるか、デフレを恐れてアイテムをゴールド化しておくか、決断はプレイヤー次第。

私はなるべくアイテムを売り払って、高騰しそうなアイテムを買い占めようと企んでいます。

広告

ABOUTこの記事をかいた人

頭皮スカスカ系ゲーマー。ゲームの作品性よりも純粋なオモシロ度を重視しています。現時点で最高に面白いと感じたFPSは「レインボーシックス シージ」。「かまいたちの夜」の新作発売を願っています。流行にすぐ乗っかるタイプです。新作ソフトは速攻で売っちゃいます。よく誤解されますが鍵屋推進派ではなく「とにかく安く買いたい派」です。