PC日本語版Destiny 2価格比較:GamesplanetならBlizzardよりも7%安い

SHARE

PC日本語版Destiny 2価格比較:GamesplanetならBlizzardよりも7%安い

Bungieが開発しBattle.netから買えるオンラインFPS『Destiny 2』のPC版の価格を比較。安全かつ安いGamesplanetや、リスクはあるが最安値を記録することもあるG2Aといった鍵屋等、公式も含めてBlizzard版のゲームキーを予約購入できるストアを紹介。日本語版や海外版についても解説。(Photo:Destiny 2オフィシャル対戦マルチトレーラー [JPN])

広告
※このページに貼られているGamesplanetやG2Play、G2Aなど外部サイトへ飛ぶリンクやイメージ画像は、ほぼ全てアフィリエイトリンクとなっています。察していただけるとありがたいです…。また外部サイトでのゲームキーの購入は自己責任でお願いします。

PC版の発売日・価格・ベータテストについて

Destiny 2の発売日はPS4版だと2017年9月6日、Xbox Oneだと2017年9月8日(Microsoftでは2017年9月6日)となっていますが、PC版の発売日は2017年10月24日です。

PC版の公式ストアは、オーバウォッチやハースストーン等の作品で有名なBlizzard Entertainmentが運営する「Blizzard Shop(Battle.net)」。価格はスタンダード・エディションが59.99ドル。Blizzardショップから購入するのが一番安全で確実です。外部ストアとしてはG2A等の鍵屋や格安ゲームキー販売サイトのGamesplanet等があります。

外部ストアではDestiny 2のBlizzardキー(Battle.netキー)が販売されており、Blizzard Entertainment作品等をダウンロード&インストールが出来るクライアント「Blizzardアプリ」か、「コードの引き換え」ページにて、Blizzardキーを有効化(認証・登録)することでBlizzardアプリにDestiny 2が追加され、ゲームで遊べるようになります。

PC版のオープンベータテストは2017年8月29日に開始し、2017年8月31日に終了します。Blizzardショップで予約していた人は早期アクセスとして2017年8月28日から参加可能です。ちなみにゲームキーをパブリッシャー(Activision)から直接仕入れているGamesplanetでDestiny 2を予約しても、早期アクセス権(ベータキー)を獲得できます。

Destiny 2には3種類のエディションがある

Destiny 2には以下の3種類のエディションがあり、それぞれ価格や内容が異なっています。

価格 内容物
スタンダード・エディション $59.99 ゲーム本体のみ
ゲーム本体+拡張パック $89.99 ゲーム本体と今後発売される拡張パック(Expansion I と Expansion II)が付属。拡張パックがあれば新たなストーリーミッションや、競争の激しいマルチプレイヤー、豊富な新しい武器・アーマー・ギアなどが入手できる
デジタルデラックス・エディション $99.99 ゲーム本体+拡張パック+プレミアムデジタルコンテンツ。プレミアムデジタルコンテンツはレジェンダリーな剣・エモート、Cabal Empireなエンブレム。

PC版は日本語吹き替え(音声)、日本語字幕で遊べるらしい

EAA!!の取材によれば、PC版もコンソール版と同じく日本語が収録されているそうです。

E3で取材した際、PC版は日本語も収録してあるという話を聞けましたが、スタジオを代表しての発言ではなかったので非公式な発言ということで公開を控えていました。 しかし、先日Activisionに改めてPC版に日本語が収録されるのか尋ねてみたところ、正式に「PC版は日本語音声も字幕も収録」との回答を頂きました。

引用:Destiny 2: PC版の要求スペックとベータ開催期間発表、製品版には日本語も収録 | EAA!! – FPS News

ちなみに、Gamesplanetの「Destiny 2」商品ページの対応言語欄にもJapaneseと記載されています。

ただ、公式ストアであるBlizzardショップの「Destiny 2」商品ページの「利用可能な言語」の部分に日本語の記載がないので、少し心配しています。

主要ストアごとに価格を比較

2017年10月8日時点でのPC版Destiny 2(スタンダード・エディション)の価格は以下の通りとなっています。ただし為替レートは同日のもので、セール開催時など値段は記事を読んでいる時点と異なる場合があります。

下記リンクをクリックするとそれぞれのサイトのDestiny 2の商品ページが開きます。なお、表の中にあるGamesplanet・G2A・G2Playへのリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

ショップ名 価格
Blizzardショップ $59.99(6,756円)
Gamesplanet £42.79(6,298円 Blizzardショップと比べて約7%安い)
Green Man Gaming $50.99(5,742円 Blizzardショップと比べて約15%安い
鍵屋(G2AG2Play等) 最低4,771円(時価)

(ロシアのゲームキー販売ストアは上級者向けなので除外。価格はGamesplanetではポンド、G2Playでは標準でユーロになっているので注意。PayPalを利用した場合、手数料が別途掛かってきます。)

追記:Green Man Gamingが安くて良いかも

GamesplanetよりもGreen Man Gamingの方が安くて、なおかつ日本からでもゲームキーを有効化できるそうです。

Green Man GamingからDestiny 2のリージョンロックについて以下のように発表されています。

Please see Destiny 2 PC Region Definitions for regional information on Destiny 2.

We provide keys for all of the regions mention within this link, however, you will only recieve a key for the regional location you are purchasing from. Using a VPN to make purchases on our site will result in the incorrect regional key being provided.

引用:Destiny 2 Regional Information – Green Man Gaming

簡単に翻訳すると「購入している地域に応じたゲームキーを受け取ることになります」という感じです。

VPNを利用してGreen Man Gamingで買い物をすると、日本に対応したゲームキーを貰えない可能性があります。例えばアメリカのVPNを使用した状態でGreen Man Gaming内でDestiny 2を買うと、アメリカに住んでいる人しか有効化できないゲームキーを受け取ってしまうでしょう。

パブリッシャーのActivisionによれば、Destiny 2は地域ごとにゲームキーが分けられているとのこと。恐らく、Green Man Gamingで日本からDestiny 2を注文すると、日本からでも有効化できるRegion 6のゲームキーを受け取ることになるでしょう。

Green Man Gamingの場合、日本から有効化できないものに関しては日本からのアクセスでは商品ページすら表示できません。Destiny 2だと日本からでも商品ページを閲覧できるので、Green Man GamingからDestiny 2を購入しても問題ないかと思われます。

そして嬉しいことにGreen Man GamingのDestiny 2は日本語に対応しているとのこと。GamesplanetよりもGreen Man Gamingを選んだ方が無難でしょう。

Green Man Gamingは鍵屋と違ってサポートがしっかりしているので、Destiny 2のゲームキーが日本から有効化できなかったとしてもそれなりの対応をしてくれるはずです。

鍵屋はリスクがあるが安い

鍵屋での価格はユーザーの需要と供給などによって決まり、ゲームの発売日以降に安くなっていく傾向にあります。

ただし物によっては有効化時にVPNを利用する必要があります。たとえばG2Aではグローバル版(GLOBAL)という表記でDestiny 2のBlizzardキーが販売されていますが、もしかすると日本からではVPNを使わないと有効化できないことがあるかもしれないということです。

補足
VPNとは、Virtual Private Network(仮想プライベートネットワーク)の略。例えば、日本では見られない海外サイトを見るために使ったりする。地域によってプレイ制限が掛かっているゲームを、国籍を偽装して有効化し、プレイ可能にするためにVPNが使われることもある。
注意
日本在住の方が日本以外のVPNに接続した状態で、国籍を偽装するためにBlizzardにログインする行為にはリスクがあるかもしれません。たとえばSteamの場合、居住国以外のVPNを利用してSteamにログインするのは利用規約違反にあたります。

鍵屋の利用にはリスクが付き物です。購入したゲームが後にライブラリから削除されたり、届いたキーが既に使われていて有効化できなかったりする可能性もあります。ただし鍵屋で購入したゲームがSteam等によってアカウントのライブラリから消されることは非常に稀です。僕は数十回と鍵屋を使っていますが一度もゲームを消されたことはありません。

とは言うものの、鍵屋は完全に安全というわけではないので注意しましょう。簡単に言えば鍵屋はユーザー同士で取引するヤフオクのようなものなので、過度な期待は禁物です。

返金保証オプション(G2A Shield等)を付ければ何か問題があった時にお金が戻ってきます。少し価格は高くなってしまいますが、鍵屋を利用する際はなるべく返金保証オプションを付けて買いましょう。

G2Aの商品ページではグローバル版のDestiny 2は英語にしか対応していない表記になっていますが、鍵屋における対応言語表記はあまり当てになりません。

グローバル版などの外部ストアで購入できる海外版に日本語データが含まれているかどうかは実際に購入してみないと分かりません。また、G2PlayにあるEU(ヨーロッパ)版は有効化時にVPNが必要かもしれません。

補足
海外ストアを利用する際は、アカウントのメールアドレスとPayPalのメールアドレスを一致させるようにしましょう。G2Playの場合はそうしないと身分証明書の提示を求められることがあり、Gamesplanetだと注文した商品がキャンセルになります。

鍵屋とGamesplanetでの価格がそれほど開いていないのであれば、Gamesplanetで買うことをおすすめします。Gamesplanetの方がまだサポートがしっかりしているので。

鍵屋での購入方法やリスクの詳細については「G2AでのPCゲーム(キー・ギフト)の買い方&リスク・デメリット」で解説しています。初めて鍵屋を利用するつもりであれば必ず読んでください。

Gamesplanetなら安全かつ安い

鍵屋のようなリスクを避けたくて、なおかつ少しでも安く済ませたいならGamesplanetがいいでしょう。ユーザーや業者がゲームキーを取引している市場の「鍵屋」とは違い、Gamesplanetはパブリッシャーからゲームキーを直接仕入れているので安心できます。

Gamesplanetでゲームキーを購入するとこんなメールが届きます

Gamesplanetでゲームキーを購入するとこんなメールが届きます

Gamesplanetでは商品ページにリージョンロックに関する注意書きが無い場合は「リージョンロックが掛けられていない(=完全なグローバル版)」と考えていいです。また日本にリージョンロックが掛けられていない限り、ゲームキーを有効化できないことはまずありえません。

▼下の画像をクリックすると商品ページが開きます

Destiny2 pc1

GamesplanetのDestiny 2は有効化時にVPNが必須?

ただしGamesplanetにおけるDestiny 2の商品ページには、リージョンロックに関する注意書きがあります。Gamesplanetで販売されているDestiny 2のBlizzardキーはヨーロッパ地域に住んでいる人だけが有効化できると記載されているのです。

なので、GamesplanetでDestiny 2のBlizzardキーを購入したとしても有効化時にVPNを利用する必要がでてくる可能性が高いです。

Gamesplanetで販売されているDestiny 2のBlizzardキーは、以下の国に住んでいる人だけが有効化できるそうです。日本は入っていません。

Aland Islands, Albania, Andorra, Austria, Belgium, Bosnia and Herzegovina, Bulgaria, Croatia, Cyprus, Czech Republic, Denmark, Estonia, Falkland Islands (Islas Malvinas), Faroe Islands, Finland, France, French Guiana, French Polynesia, Germany, Gibraltar, Greece, Greenland, Guadeloupe, Guernsey, Hungary, Iceland, Ireland, Isle of Man, Italy, Jersey, Kosovo, Latvia, Liechtenstein, Lithuania, Luxembourg, Macedonia, Malta, Martinique, Monaco, Montenegro, Netherlands, New Caledonia, Norway, Poland, Portugal, Reunion, Romania, San Marino, Serbia, Slovakia, Slovenia, Spain, Sweden, Switzerland, United Kingdom, Vatican City

引用:Destiny 2 Regional Restrictions (Activation through Battle.net) – FAQ – Gamesplanet.com

引用元ではこのような記載も。

Once activated, the game can be played worldwide, without any restrictions.(一度有効化すると、ゲームは何の制限もなく世界中でプレイすることができます。)

つまりGamesplanetで販売されているDestiny 2のBlizzardキーは、「有効化時にのみVPNが必須、起動時はVPNは不要」という仕様になっている可能性が高いということが言えます。もちろんDestiny 2の発売日後に実際に確かめてみないと分かりませんが、何か分かり次第この記事に追記します。

なおリージョンロックが掛けられているゲームキーを購入し、VPNを利用して有効化する行為は完全に自己責任の世界です。つまりVPNに関するサポートはGamesplanetは行わないので、購入を検討しているなら必ずそのことを留意してください。

日本からでは有効化できないゲームキーを、VPNを利用して有効化する方法やリスクについては以下の記事で解説しています。

Steamキー・ギフト購入後、VPNでおま国回避する方法(Origin/Uplay対応)

2015.02.04

ゲームキーを受け取れる日、注意点について

Gamesplanetや鍵屋でゲームキーを予約すると、ゲームキーを取得できることを知らせるメールが通常はゲームのリリース日前に届きます。Gamesplanetの場合、リリース日の1~3日前にサイト内でゲームキーを取得できるようになります。

注意すべき点はGamesplanetでは価格表示にポンド(£)が使われており、ポンドの価値変動によって商品価格も変わってくることがあるということです。場合によっては少しずつ値上げされることもあります。なるべく節約したいなら早めに予約しておくといいでしょう。

Gamesplanetで予約すると特典が付いてくることも

Gamesplanetでもゲームキーを予約する場合は予約特典が付いてくることが多いです。Destiny 2の場合は以下の特典が付いてきます。

予約特典

  • 2017年8月29日から始まるオープンベータテストの早期アクセス権利(同年8月28日から参加可能)
  • 武器「Coldheart(コールドハート)」

ベータに参加するためのゲームキーは、受け取れる日になったらGamesplanetから連絡のメールが来るそうです。

キャンセル・返品(返金)について

Gamesplanetはとてもユーザーフレンドリーなストアなので、発売日までなら無条件に予約をキャンセルできます。サイト内でゲームキーを表示させない限り、購入してから2週間(予約の場合は発売日から2週間)は気軽にキャンセル可能です。詳細は最後に紹介する記事で解説しています。

緑のボタン(Enable this product)を押していなければ、「refund this product」を押すとキャンセル出来る。

緑のボタン(Enable this product)を押していなければ、「refund this product」を押すとキャンセル出来る。

▼Gamesplanetの使い方は以下の記事を参考に

Gamesplanet(GP)の使い方、Steam等のゲームキーの買い方や魅力を解説

2017.02.26

PC版『Destiny 2』が動くスペック

推奨スペック

推奨動作環境
OS 不明
CPU Intel – Core i5-2400, AMD – Ryzen R5 1600X
メモリー 8 GB RAM
GPU Nvidia – GeForce GTX 970, AMD – Radeon R9 390
DirectX 不明
ストレージ 不明

必要スペック

必須動作環境
OS 不明
CPU Intel – Core i3-3250, AMD – FX-4350
メモリー 8 GB RAM
GPU Nvidia – GeForce GTX 660 2GB, AMD – Radeon HD 7850 2GB
DirectX 不明
ストレージ 不明

参考:This Week At Bungie – 07/27/2017 News | Bungie.net

(以下、アフィリエイト)

安く安全に購入したいならGamesplanet

Gamesplanetのデメリット、メリットは以下の通り。

デメリット

× サイトは日本語に非対応(英語がある程度読めないと利用は難しい)
× ゲームが日本語に対応しているどうかはSteam等の商品ページをいちいち確認しないと分からない(現在は改善されつつある)
△ UK・FR・DEの三つのサイトを運営しており、UKサイトだと価格はポンド(£)計算なので注意(UKの方が安かったりする)
△ ページが表示されるまで遅い時がある

メリット

◯ Steamよりも安く購入・予約できる
◯ G2Aのような鍵屋よりも安全(パブリッシャーから直接ゲームキーを仕入れているから)
◯ サイトにあるゲームなら全て、VPNを使わずに購入可能
◯ 各商品ページにあるコメント欄にて、サポートスタッフが質問に答えてくれる(日本語で遊べるのか、日本で有効化できるのか等)
◯ Steam等の商品ページで日本語対応が明記されているのに、購入したゲームが日本語で遊べなかったら返金してもらえる
◯ 「ゲームキーを有効化する際にVPNが必要な国、またはVPNが必要じゃない国」をしっかりと明記(特に注意書きがなければ基本的にどの国からでも有効化可能)

▼公式トレーラー