PC版Sekiro:Shadows Die Twice(隻狼)はなぜSteamで買うべきなのか?

PC版Sekiro: Shadows Die Twiceは素直にSteamで購入するのが吉。安く買うなら海外版しかありませんが、キー有効化時とゲーム起動時にVPNが必須となってくる可能性が高く、海外ストアを利用したことがない人には敷居が高め。どうせなら鍵屋でロシア版を最安値で購入したい。PS4版を購入して全クリしたら速攻売りに行くのもアリ。

広告

(Image:SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE Gameplay Trailer【2019.3】 – YouTube)

※海外ストアでのゲームキーの購入は自己責任でお願いします。

結論:Steamで買うべき

PC版「Sekiro: Shadows Die Twice」はSteamで買うべきです。なぜならGamesplanetやGreen Man GamingといったSteamキーを比較的安く販売している海外ストア(外部ストア)では、VPNを使用しないとSekiro: Shadows Die TwiceのSteamキーを有効化できないためです。

補足
VPNとは、Virtual Private Network(仮想プライベートネットワーク)の略。例えば、日本では見られない海外サイトを見るために使ったりする。地域によってプレイ制限が掛かっているゲームを、国籍を偽装して有効化し、プレイ可能にするためにVPNが使われることもある。

Steamなら安心して購入できます。プレイ時間が2時間以内であれば返金もできますし、そういう意味では保証も厚いです。「とにかく安く購入したいんや!」といった人以外は普通にSteamで購入するのをおすすめします。

以下、1円でも安くSekiro: Shadows Die TwiceのSteamキーを手に入れたい人向けの内容となっています。このゲームの場合、海外版のSteamキーは有効化時にVPNが必須となります。

主要ストアごとに価格を比較

2019年3月22日にリリースされるPC版Sekiro: Shadows Die Twiceの通常版(Standard Edition)を安く購入できるストアは以下の表の通りです。(価格は2019年3月19日時点のもの)

下記リンクをクリックすると、それぞれのサイトのPC版Sekiro: Shadows Die Twiceの商品ページが開きます。なお表の中にあるG2A・G2Play・Green Man Gaming・Gamesplanetへのリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

※注意:Steam以外は基本的に購入非推奨。Sekiro: Shadows Die Twiceの海外版はキー有効化時・ゲーム起動時にVPNが必須となる可能性が非常に高いため。

ストア名 価格
Steam 8,208円(定価)
Green Man Gaming $55.19(6,139円) ※8%OFFの場合
Gamesplanet $54.99(6,117円) ※8%OFFの場合
G2AG2Play等の鍵屋 約5421~円(時価)
注意
ロシアのゲームキー販売ストアは上級者向けなので除外。価格はG2Playでは標準でユーロになっているので注意。PayPalを利用した場合、手数料が別途掛かる場合があります。
補足
鍵屋とは、PCゲームのプロダクトコード(ゲームキー)等をAmazonのような「マーケットプレイス方式」で出品できるオンラインマーケットのこと。当ブログでは「売り手と買い手が自由に参加できる市場」を鍵屋と呼び、GamesplanetやGreen Man Gamingのようなサイトをゲームキー販売ストアと呼んでいます。

実質的にSteamしか選択肢がない

安全に利用できるストアがあるとすればGamesplanetとGreen Man Gamingの2つですが、Green Man GamingのSekiro: Shadows Die Twiceの商品ページは日本からのアクセスを弾いているので、VPNを利用しない限りGreen Man GamingではSekiro: Shadows Die Twiceを購入できません。

残る選択肢はSteamとGamesplanet。

とはいってもGamesplanetで販売されているSekiro: Shadows Die TwiceのSteamキーにはリージョンロックが掛かっています。GamesplanetのUSストアで購入した場合は「カナダ・アメリカ・プエルトリコ」の三カ国に住む人しかSteamキーを有効化できません。(参考:Sekiro – Regional Restrictions for Activation on Steam – FAQ – Gamesplanet.com

(こういったリージョンロックが掛かっている場合はVPNを使用してゲームキーを有効化します。)

Steamキー・ギフト購入後、VPNでおま国回避する方法(Origin/Uplay対応)

2015.02.04

しかもゲーム起動時にもVPNが必須となる模様…。Steamで販売されているゲームの詳細な製品情報が載っているサイト「SteamDB」において、US版は「This package can only be run in specified countries(特定の国のみ起動可能)」と表記されているのでGamesplanet(USストア)でUS版を購入してもSteamキーを有効化する時もゲームを起動する時もVPNが必須になるはずです。

Steamキーを有効化する時にだけVPNが必須であれば一度しかVPNを使用しないので楽です。しかしゲーム起動時にもVPNが必要だとゲームで遊ぶ時に毎回VPNを通してからゲームを起動する必要があるので非常に面倒です。ただ、現在のSteamの仕様だとキー有効化時から90日後はVPNが無くてもゲームを起動できるようになります。

またSteamDBによれば、Gamesplanetで販売されているUS版以外にもほぼ全ての海外版はキー有効化時・ゲーム起動時にVPNが必須とされています。

ここまでくると素直にSteamで購入した方が賢明かもしれません。あるいはPS4版を購入し、即クリアして中古屋に売りに行くのが最もコスパが高いでしょう。Sekiro: Shadows Die Twiceにはオンラインマルチプレイが搭載されていないので、ダークソウルシリーズ以上のやりこみ要素があるとも思えませんし…。

どうせなら鍵屋でロシア版を買いたい

あくまでも海外版の購入やVPNの使用に慣れている私の考えですが、どうせどの海外版もキー有効化時・ゲーム起動時にVPNが必須であるなら、一番安く流通するロシア版を購入する方がマシです。

どのゲームでもロシア版は激安価格(だいたい日本の定価の半額以下)で買えるのが普通です。しかし2019年3月19日時点ではG2AやG2Playといった鍵屋ではロシア版は流通していないようです。

もうそろそろロシア版を販売する業者や一般ユーザーが現れてもいい頃ですが…。どうやらロシア系のゲームキー販売サイト(Yuplaygamazavr.ru)ではまだSekiro: Shadows Die Twiceは販売されていない模様です。

ちなみにロシア系ゲームキー販売サイトでゲームキーを購入するのはかなりハードルが高いのであまりおすすめはしません。購入時やクレジットカードを利用する際にVPNを使ったりする必要があり、かなり面倒で怖いです。個人的にはリスク承知で鍵屋を使う方が断然マシだと思ってます。

ゲームキーを安く買える鍵屋のリスクとデメリットを丁寧に解説する

2018.09.29

とりあえず私はロシア版が鍵屋で買えるようになるまで様子見することにします。もしかしたらPS4版を買っちゃうかも。

海外版は日本語でも遊べる

遊ぶハードルが高めの海外版(ロシア版やUS版などを含む)ですが、Gamesplanetの商品ページによるとSekiro: Shadows Die Twiceは日本語に対応しているとのこと。

この様子だとどの海外版を購入しても日本語音声・日本語字幕で遊べる可能性が高そうです。

しかしこういう時に限ってロシア版には日本語データが欠落していたりする場合があります。結局のところ海外版に手を出すのは完全に自己責任の世界なので本当に気をつけてください。

要するにいろいろと面倒なのでSteamで買いましょう。

まとめ

ストア名 評価
Steam 一番安全。おすすめ
Green Man Gaming いつかは日本から購入できるようになるかも
Gamesplanet リージョンロックあり
G2AG2Play等の鍵屋 激安のロシア版があればアリ

各ストアでのゲームキーの購入方法については下記記事で解説しています。

Green Man Gaming(GMG)でのゲームの買い方、クーポンの使い方

2018.03.27

Gamesplanet(GP)の使い方、Steam等のゲームキーの買い方や魅力を解説

2017.02.26

G2AでのPCゲーム(キー・ギフト)の買い方&リスク・デメリット

2018.09.29

G2playでのゲーム(キー・ギフト)の買い方と鍵屋のリスク・デメリットについて

2015.11.11