PC版MGSV:TPPをSteamより約4割安く購入。日本語字幕・吹替でプレイ可能でした

海外版メタルギアソリッドV:ファントムペイン(MGS5:TPP)は日本語化しなくても日本語字幕・音声(吹き替え)で遊べる。鍵屋(G2A)で返金保証を付けて安い値段で購入する方法とリスク、少し遊んだ感想(レビュー)や評価・評判、メタルギアオンライン開始時期、グラフィック設定についても。

広告

PC版MGSV:TPPを格安に買って少し遊んだ感想

鍵屋だと少しだけ安い

鍵屋のG2Aで買ったPC版メタルギアソリッドV:ファントムペイン(METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN)が、Steamで買うよりちょっとだけ安かったです。

※鍵屋とは、PCゲームのプロダクトコードが格安で販売されているウェブストアのこと。そのほとんどが海外サイト。
pc-mgs5-mgsv-tpp-metal-gear-solid-v-the-phantom-pain-steam-japanese-7

記事執筆時点のSteamでの価格は8400円。今回はG2Aで5171円で買えました。

G2A Shield(返金保証オプション)を付けると大体5300円ぐらい。4割近く安く買えたことになります。

価格は需要と供給で決まります。これからは値段が突発的に上がったり、ちょっとずつ下がったりしていくでしょう。

グローバル版は日本語字幕・音声あり!VPN無しで有効化できた!

自分が購入したのはグローバル版。グローバル版はSteamで有効化(認証、登録)する時にVPN無しでイケます。

※VPNとは、Virtual Private Network(仮想プライベートネットワーク)の略。例えば、日本では見られない海外サイトを見るために使ったりする。地域によってプレイ制限の掛かっているゲームを、国籍を偽装して有効化し、プレイ可能にするためにVPNが使われることもある。

最初から日本語字幕・音声(吹き替え)もしっかり入ってて、そのままプレイできました。

日本語化しなくても日本語で遊べるありがたみ。KONAMIに感謝。

追記:G2Aで買えるグローバル版は、有効化時にアメリカVPNが必須になってしまったかもしれません。

設定画面

言語設定や字幕表示の切り替えなどができます。

pc-mgs5-mgsv-tpp-metal-gear-solid-v-the-phantom-pain-steam-japanese-1

グラフィック設定

垂直同期は30fpsで固定にできる。無効にもできる。

pc-mgs5-mgsv-tpp-metal-gear-solid-v-the-phantom-pain-steam-japanese-2

最高設定でも自分の環境だとそんなに重く感じることはなかったですね。カクカクしたことはたぶんまだない。

自分の環境は以下の通り。

CPU: Core i5-4670K 4.4GHz(オーバークロック済み)
GPU: NVIDIA GeForce GTX 970(VRAMは実質3.5GB)
Memory: 16GB
OS: Windows 10 64bit

推奨スペックに近いパソコンなら重いと感じることはないんじゃないっすかね。他の最新ゲームと比較すると軽めかも。

なるべく高画質&軽量化したいならコスパの高いグラフィック設定にする必要があるでしょう。

そんな時に参考になるのがGeforce公式ブログの記事です。画像比較が満載なのでめちゃくちゃ参考になります。一見の価値あり。

参考:Metal Gear Solid V: The Phantom Pain Graphics & Performance Guide | GeForce

キーアサイン設定画面

マウスとキーボードでもプレイに支障なし。今のところ。コントローラーを使うのが主流みたいですね。

pc-mgs5-mgsv-tpp-metal-gear-solid-v-the-phantom-pain-steam-japanese-3

日本語字幕の様子

日本語字幕だけでなく、吹き替えもちゃんと入ってます。声優さんの声が渋いっす。

たまに外国語が聞こえてくることがありますが、それはメタルギアソリッドの世界観的にそうなってるだけなんですよね? メタルギアソリッドシリーズは初めて買ったからよー分からん。

pc-mgs5-mgsv-tpp-metal-gear-solid-v-the-phantom-pain-steam-japanese-6 pc-mgs5-mgsv-tpp-metal-gear-solid-v-the-phantom-pain-steam-japanese-4

少しプレイした感想

まだ全然遊べてないんですけど、これはヤバイっすね。神ゲー感ありますよ。

演出、雰囲気、ストーリー、グラフィック、ゲーム性。全て一級品って感じです。

今のところは…ね。

後日あらためてレビュー記事を書きます。

MGSV:TPPの評価・評判・レビューが大炎上中(いい意味で)

Steamの評価・評判は「圧倒的に好評」。評価ヤバイですね。「圧倒的に好評」はあんまり見ないですよ。

あと、ユーザーレビューが「A Hideo Kojima Game」で埋め尽くされてます。メタルギアソリッドシリーズと小島秀夫氏って愛されてるんですねー。知らなかった!

参考:『MGS V: TPP』発売数時間でSteamレビュー欄が“A Hideo Kojima Game”であふれる事態に、開花したメタルギアの遺伝子

オンラインプレイはまだまだ先なの?

公式サイトを見てみると、

「PC(Steam®)版 『METAL GEAR ONLINE』 のサービス開始は、2016年1月頃 の予定です。」

って書いてある。

マルチプレイはまだ遊べないっぽい。FOBとかいうやつはどうなんだろう。遊べるのかな。

鍵屋だとちょっと安いけどリスクがあります

自分は鍵屋でMGSV:TPPのSteamキーを安く買いましたが、運が悪いとゲームがライブラリから消えることがあります。

G2Aにはゲームが消えても返金してもらえる保証オプション「G2A Shield」がありますが、鍵屋の利用は自己責任でお願いします。

そのかわり、Steamなどで買うより何割か安い。ただ、発売した直後だと急に価格が高騰します。ってか高騰してました。今はどれぐらいになってるか分かりません。

G2Aの場合、キーを販売するユーザー間で価格競争が起きます。ゲームが発売されてからちょっと時間が経つと、価格が少しずつ下がっていきます。

G2A:グローバル版『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』 商品ページ(アフィリエイトリンク)

ゲームがライブラリから消える原因とか、鍵屋のリスク・使い方については以下の記事を参考にしてください。

G2AでのPCゲーム(キー・ギフト)の買い方&リスク・デメリット

広告

ABOUTこの記事をかいた人

頭皮スカスカ系ゲーマー。ゲームの作品性よりも純粋なオモシロ度を重視しています。現時点で最高に面白いと感じたFPSは「レインボーシックス シージ」。「かまいたちの夜」の新作発売を願っています。流行にすぐ乗っかるタイプです。新作ソフトは速攻で売っちゃいます。よく誤解されますが鍵屋推進派ではなく「とにかく安く買いたい派」です。