日本語版はある?PC(Steam)版トロピコ5予約・購入ガイド。スペックや特典・価格比較まとめも

プレジデンテ!PC(Windows等)版Tropico5はどこで買うのが得なのか調査しました!日本語化や動作環境、特典の比較も。日本語版(発売日未定)は、文字は翻訳され、音声は日本人が声優を担当するはず。モダンタイムス等のDLCも続々販売されそう。

広告

トロピコ5の発売日はいつで、どのプラットフォームで遊べるのか

トロピコ5はどこで買うのがベストでお得なのか、調査しました。

トロピコ5はPC(Windows)・Mac・Linux(Steam OS)・Xbox360・PS4というプラットフォームでプレイ可能になる予定です。

海外版トロピコ5の発売日はそれぞれ、PC(ダウンロード)版は現地時間で2014年5月23日(日本では5月24日)。Xbox360版とMac版は2014年夏。PS4版は2014年秋。Linux(Steam OS)版は未定となっています。

とりあえず、トロピコ5のプレイ動画を見て雰囲気を掴んでおきましょう。

Tropico 5 Developer Walkthrough – YouTube

トロピコ5は、何と言っても注目すべきは新要素であるマルチプレイでしょう(人数は4人まで)。マルチプレイだと他国へ宣戦布告し戦争をおこすことも可能なので、睡眠不足になることは確実。観光中心に攻略していくのも楽しそうですが、戦車や兵士を引き連れて他国へ侵略しまくる方が白熱しそう。資源争いみたいなことも起きるかも。

世界大戦・大恐慌・冷戦時代などを体験し、独裁者「エル・プレジデンテ」として自国民を管理していくことになります。

王朝システム(Dynasty)では金正恩が金正日から最高指導者の地位を継承したように、王の座を譲ったり、貿易・外交・世論操作・研究開発などもできるそうです。

これは持論なのですが、トロピコのような暑苦しいゲームは冬にやるのが風情があって良いと思います。

トロピコ5のスペック(最低・推奨環境)について

トロピコ5の必要動作スペックは以下の通り。

最低環境

  • OS: Windows Vista SP2, Windows 7, Windows 8
  • CPU: 2 GHz Dual Core CPU
  • メモリ: 4 GB RAM
  • グラフィック: GeForce 400 or higher, AMD Radeon HD 4000 or higher, Intel HD 4000 or higher
  • DirectX: Version 11
  • ハードディスク: 4 GB available space
  • サウンド: DirectX compatible

推奨環境

  • OS: Windows 7 (64 bit), Windows 8 (64 bit)
  • CPU: 2.5 GHz Quad Core CPU
  • メモリ: 8 GB RAM
  • グラフィック: GeForce 500 or higher, AMD Radeon HD 5000 or higher
  • DirectX: Version 11
  • ネットワーク: Broadband Internet connection
  • ハードディスク: 4 GB available space

参考:Steam:Tropico 5

当たり前ですが、最新のCPUとグラフィックカードなら問題なく動くはず。トロピコ5もトロピコ4とグラフィックの質はさほど変わらないので、トロピコ4が動くPCなら問題ないでしょう。

トロピコ4は「Geforce GTX780Ti 3GBメモリ(リファレンスカード)」だとぬるぬる動きました。

→Amazon.co.jp:グラフィックカードのベストセラーランキング

DMM.com:トロピコ4・ゴールドエディション日本語版 購入ページ

日本語版トロピコ5はどうなる?

まず、この記事におけるバージョンの定義について説明します。

トロピコ5を大きく分けると、ワールドワイド(World Wide、海外)版ローカル版の二つに分かれます。

恐らく、Steamで購入できるのがワールドワイド版です。日本語版はローカル版に属します。

さらに、Steamライブラリに追加できるものをSteam版、Steamを通さずkalypso launcherだけで起動するものをkalypso launcher版としています。

ちなみに、ロシア系鍵屋で購入できるSteamキーをロシア版と定義しています。

で、PC・コンソール版を含め日本語版トロピコ5の発売日はまだ未定です。ですが、株式会社ズー株式会社ラッセルが販売したトロピコ4と同じように、PC・コンソール版トロピコ5も言語(文章)と音声が日本語化されて販売される可能性が高そうです。

PC版は、トロピコ5もトロピコ4と同様にKalypso Launcherから起動して遊べるようになるでしょう。

どうやらトロピコ5には、Steam版とKalypso Launcher版の2種類があるみたいです。Kalypso Launcher版はSteamを通さずに、Kalypso Launcherを起動して遊ぶバージョン。Steam版はSteamからトロピコ5を起動するとKalypso Launcherが立ち上がって、その後遊べるバージョン。結局どちらともKalypso Launcherを起動することになるはず。

日本語版トロピコ4はKalypso Launcher版しかないようで、日本語版トロピコ5もトロピコ4と同じ形式になると思います。

海外版トロピコ5の日本語化について

トロピコ4はdemo(体験版)から日本語をぶっこ抜いて日本語化することが可能でしたが、トロピコ5もそれができるかどうかはまだ不明です。

ネット上の有志たちが日本語化ファイルを作成してくれる可能性もあります。

追記:
トロピコ5の日本語化の方法、手順については「トロピコ5 日本語wiki」で詳細に書かれています。感謝!

→Amazonで日本語版トロピコ5を探す

ここより下は情報が古くなっています。
↓↓↓

PC版トロピコ5を予約・購入する場合

※価格・為替レートは2014年5月17日時点のものです。
※発売日が過ぎたら予約特典は付いてきません。

Steam版トロピコ5(Tropico 5 Pre-Order)
http://store.steampowered.com/app/245620/?cc=jp

価格:35.99ドル

対応言語:英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語

予約特典:トロピコ4本体、The Big Cheese DLC、Omerta: City of Gangsters本体

Steamで予約すると、トロピコ4とOmerta: City of Gangstersというゲームが付いてきます。あと、トロピコ5のDLCである”The Big Cheese DLC”も。

“Tropico 5 Steam Special Edition Pre-Order”は38.69ドルですが、「Guide through Tropico Island」とそれぞれ一つのコスチュームとマップが含まれた「mini-DLC “Isla de Vapor”」が付いてきます。

また、購入するサイトによって特典が変わってきます。

PC版トロピコ5の価格・特典の比較まとめ

購入先 価格 特典 (備考)
g2play 25.65ドル (Steam Giftを通じての販売)
kalypso launcher 33.95ドル 特典不明
Steam 35.99ドル The Big Cheese DLC, Tropico 4, Omerta: City of Gangsters
Humble StoreGMG 35.99ドル Patrician IVかPort Royale 3のどちらか
Steam 38.69ドル Guide through Tropico Island, mini-DLC “Isla de Vapor” (Steam Special Edition。通常版の特典も付いてくる?)
amazon.com 39.99ドル 特典不明
Get Games 39.99ドル 特典不明
game.co.uk 29.99ユーロ(約4200円) Bayo del Olfato DLC (DVD。海外から買うのは面倒)
uk-kalypso 31.49ユーロ(約4400円) Port Royale 3
Uplay 40.49ユーロ(約5600円) Port Royale 3とAnno Gold
nuuvem 59.99ブラジルレアル(約2800円) 特典不明
YUPLAY, gamazavr.ru, gama-gama.ru 599ロシアルーブル(約1800円) 発売日は2014年5月29日

比較したショップはあくまでも一例です。全ショップを網羅しているわけではありません。

特典不明なショップは特典が無いと考えた方がよさそう。

kalypso launcher版はkalypso launcherでぐらいしか買えないみたいです。ほとんどのショップはSteamキーを販売しています。Steamキーを買ったら、それをSteamで認証(アクティベート)すればSteamライブラリに追加されます。

Steamの実績を取りたい、Steamライブラリを増やしたいならSteamから買った方が良いでしょう。あと、Uplayで買うのは控えた方がいいかも。けっこう評判が悪いです。

ロシア版が一番安いですが・・・

一番安く購入できるのはYUPLAYなどのロシア系鍵屋です。ただし、プレイするにはダークソウル2の場合と同じようにロシアのVPNを使用する必要があるかもしれません。また、発売日が2014年5月29日となっていて他のところよりも遅くなっています。ロシア版を買ったら、発売日まで起動できないでしょう。

じゃあ他の海外版もVPNが必要になるんじゃないの?と思いましたが、「ワールドワイド(World Wide)版だから大丈夫なんじゃないの」としか言えません。

ロシアで販売されているゲームは大体安くなっているせいか、ロシア版をSteamで認証できるのはロシア居住者だけになっていることがあります。

だから、ロシア版トロピコ5は認証規制が掛かっているのではないかと、そう思うわけです。しかし、ロシア版のゲームキーがVPN無しでもあっさりと認証されることもあるらしいです。

g2playで買うリスク

そして、次に安いのがg2play。ここで購入すると、ゲームがSteamのギフト機能で渡されるみたいです。たぶん渡されるのはSteamで購入したロシア版だと思います。

g2playのような鍵屋は信頼性が低いらしく、最悪の場合SteamアカウントがBANされる可能性があります。

しかし、以前ダークソウル2をg2playで買ったのですが、まだライブラリからダークソウル2は消えてませんし、SteamアカウントもBANされてません。

g2playは2ちゃんねるでも評判が高い方なので信頼できると思いますが、リスク有りです。

で、結局どこで買うのがベストなのさ

なんやかんやで、Steamで買うのがベストです。BANされる心配もないし、セールも頻繁に行われます。

トロピコ5もDLC(モダンタイムスとか)がバンバン発売されるでしょうし、DLCはセール時に買うのがお得。

Steamでは通常版とSteam Special Editionがありますが、少しでもDLCが欲しいならSteam Special Editionを買うべき。

通常版を予約すると「The Big Cheese DLC+ Tropico 4+Omerta: City of Gangsters」が付いてきます。たぶん、Steam Special Editionを買えばこれらの特典も付いてくるでしょう。

Port Royale 3狙いで、Humble StoreなどでSteamキーを買うのもアリ。

最後に:どうせトロピコ5も激安になるよ

まとめ:日本語版トロピコ5の発売は未定。海外版には激安なロシア版などありますが、Steamで買うのが安心。

Steamで買うのが安心。というありきたりな結論になってしまいました。しかし、トロピコシリーズはHumble Bundleなどのバンドル系サイトで投げ売りされがち。ライブラリが積みゲーばかりになっている人は、そちらを先に消化した方がいいです。

たぶん1年後ぐらいには、トロピコ5はHumble Bundle等のバンドル系サイトで投げ売りされることでしょう。ただし投げ売りされるのは海外版トロピコ5で、海外版には日本語が入っていない状態が永遠に続くでしょう。

つまり、トロピコ5はトロピコ4と同じ扱いになるんじゃないでしょうか。日本語の文章・音声が入ったバージョンはAmazonで海外版よりも割高で販売されるんだと思います。

→Amazonで日本語版トロピコ5を探す