PC版ボーダーランズ3はSteam版の発売日が遅い!GMGで2000円安く購入しました

PC日本語版ボーダーランズ3(Borderlands3)のSteam版は2020年とのことなので、安全に利用できる格安ゲームキーストアのGreen Man Gaming(GMG)でEpic Gamesストアの定価よりも2000円以上も安く予約購入しました。GMGなら日本語音声・字幕に対応していることを明記しているので安心です。

広告

※Green Man Gamingへのリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

Steam版の発売日まで待てない

結論を言うとEpic Games版のボーダーランズ3を買いました。PC版ボーダーランズ3は2019年9月13日にリリースされるわけですが、Steam版が発売されるのは2020年以降?になるそうです。

そこまで待てないので、Steam版を買うのは諦めてEpic Games版を買いました。(待てる人は待つべき)

GMGなら定価より2000円以上も安い

Epic Games版は公式のEpic Gamesストアなどで買えます。しかしEpic Gamesストアだと定価が7,980円と少々高いので諦めて、格安ゲームキーストアのGreen Man Gamingで買うことにしました。

割引無しの価格だとスタンダードエディション(通常版)が$59.99(6,414円)ですが、Green Man Gamingだとほぼ常に割引されています。私は11%OFFの時にVIPページで配られている15%OFFコードを使用して購入しました。

こういう雰囲気のコード(これはバンドルにのみ使えるコードです)

こういう雰囲気のコード(これはバンドルにのみ使えるコードです)

ただし2019年9月7日時点ではその15%OFFコードも配布されなくなりました…。一度でもGreen Man Gamingを利用したことがあるならVIPページにアクセスでき、割引コード(Voucher)を獲得できるのですが、やはりゲームの発売日前後だとゲームが売れやすくなるせいか割引コードは配布されない傾向にあると思います。

ちなみに、少し前まではGreen Man Gamingアカウントを所有している人には18%OFFコードが届いていました。

ちょっと前に18%OFFコードが配布されていたが…

ちょっと前に18%OFFコードが配布されていましたが…

11%OFFと書いてありますが、割引コードを使用したので15%OFFで買えました

11%OFFと書いてありますが、割引コードを使用したので15%OFFで買えました

2019年9月7日時点だと11%OFFの$53.39(5,708円)で予約できます。Epic Gamesストアの7,980円よりも2200円くらい安いです。

※なお、Green Man Gamingの商品ページの対応言語欄にJapaneseと記載されているので日本語で遊べるかどうかに関してはあまり心配する必要はありません。また日本から購入できるゲームキーなので問題なくEpic Gamesにて有効化できるはずです。(パブリッシャーの2K Gamesが変なことをしなければ)

※追記:Green Man Gamingで購入しましたが、問題なく日本語音声・日本語字幕でプレイできました。

発売日前後は割引率が低くなりがち

実は「後で買おう」と思っていたら18%OFFコードはいつの間にか消滅していて、仕方なく15%OFFコードを利用したわけです。

今後はさらに割引率が渋くなる可能性があります。たしか別のゲームの場合は発売日前だと20%OFFだったのに、発売日以降はしばらく割引無しだったこともあったはず。

しかしそのパターンにはまらないゲームもあります。恐らくゲームの売上本数が大きい場合(よく売れている時)は割引率が渋くなるのだと思います。そりゃたくさん売れていたら割引する必要がほとんどありませんからね。

なのでボーダーランズ3が発売日前に5〜10%OFFになっていたとしても、売上状況によっては発売日後は割引無しになることもあるでしょうし、20%OFFになることもあります。ただ今は割引率が少しずつ低くなっているので、発売日以降に割引率が大きくなる可能性は低いように思えます。(個人の感想です)

一番良いのはSteam版の発売日まで待つことです。その頃にはG2A等の鍵屋で安くEpic Games版が安く購入できるでしょうし、Epic Gamesストアで大幅に割引される可能性も高いでしょう。もしくはPS4版を購入して、飽きたら即売るとか。

※追記:GMGからボーダーランズ3のEpic Gamesキーが届きました。発売日前後はGMGから在庫が無くなることもあるのでお早めに。

追記:日本語で問題なくプレイ可能。表現規制無し

Green Man Gamingから届いたEpic Gamesキーは日本からでも問題なく有効化でき、日本語音声・日本語字幕で遊べています。オンライン関係も全く問題なし。アジア以外にも選択できる地域があり、普通にマッチング可能です。PvPをするならラグの少ないアジアサーバーを選ぶべきでしょう。

日本語音声・日本語字幕で遊べています

日本語音声・日本語字幕で遊べています

エピックなアイテムはやはり入手しづらいです

エピックなアイテムはやはり入手しづらいです

設定項目には表現規制に関するものもあり、表現規制ありか表現規制無しかをプレイヤー側が選択できます。FOVは最大110で、fpsはゲーム側で制限を掛けられます。

表現規制(ゴア表現)に関する設定項目

表現規制(ゴア表現)に関する設定項目

▼購入はこちらから

▼GMGの使い方は以下の記事で分かりやすく解説

Green Man Gaming(GMG)でのゲームの買い方、クーポンの使い方

2018.03.27

もしかしたら今はFanaticalの方が少しだけ安くなっているかも。FanaticalはGMGと似たようなサイトです。日本語対応を明記してますし、発売元から直接ゲームキーを仕入れているストアなので特に問題ないでしょう。

▼Fanaticalの使い方は以下の記事で分かりやすく解説

Fanatical(ファナティカル)でのゲームキー購入方法や返金規則を解説

2019.09.14

▼最安値で購入する方法は以下の記事で解説

PC日本語版ボーダーランズ3を1円でも安く購入する方法【Borderlands3】

2019.08.19

© 2019 IPerion, LLC. Published and distributed by 2K. Gearbox and Borderlands, and the Gearbox Software and Borderlands logos, are registered trademarks, all used courtesy of Gearbox Software, LLC. 2K and the 2K logo are trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. All rights reserved.