おとぎの国のようなニンテンドーランドですっごく楽しそうに遊ぶ50分超えのプレイ動画

アメリカではWii Uが先行発売されています。外国の方がニンテンドーランドをとても楽しそうにプレイする動画の紹介です。動画は50分を超えています。

広告

画質がすごく良くなってる

画質が良い。グラフィックがかわいくなってる。おとぎの国のようです。キャラクターがピョンピョン跳ねているのがおかしい。Wii Uは完全に子供向けですね。

50分超えのプレイ動画は↓


Quick Look: Nintendo Land – YouTube

短くまとまった動画は↓


Nintendo Land – Review – YouTube

ニンテンドーランドにはたくさんのミニゲームが用意されています。おとぎの国(遊園地)のようなところからゲームを選択してプレイします。

みんながリンク風な姿になって、協力してボスを倒すゲームモード(ゼルダの伝説バトルクエスト)が楽しそう。Co-opモードってやつですね。

遊べるアトラクションは大きく分けて3つ

チームアトラクションは、ゼルダの伝説バトルクエスト、ピクミンアドベンチャー、メトロイドブラスト、の3つ。

マルチプレイも遊べる対戦アトラクションは、マリオチェイス、ルイージのゴーストマンション、どうぶつの森キャンディーまつり、の3つ。

シングルプレイのミニアトラクションは、ヨッシーのフルーツカート、オクトパスダンス、ドンキーコングのクラッシュコース、鷹丸の手裏剣道場、キャプテンファルコンのツイスターレース、バルーントリップブリーズ、の6つが遊べます。

Nintendo Land

マリオチェイスが一番楽しそう

4人のキノピオが逃走役のマリオを捕まえる”マリオチェイス”が一番楽しそうに見える。キノピオチームがマリオを捕まえればキノピオチームの勝ち。マリオが逃げ切ったらマリオの勝ち。シンプルなルールです。

マリオを操作する人だけがWii U GamePadを使う。GamePadにはキノピオの位置が常時表示されています。マリオを操作する人はキノピオの位置を確認しながら逃げる。マルチプレイもできるらしいです。

しかし、すぐに飽きるだろう

ニンテンドーランドといっても、マリオパーティと内容はほぼ変わらない。友だちがいない人には不必要。マルチプレイができたとしても、ゲーム内容がシンプルすぎる。すぐに飽きそう。

なんて言いつつも、本当は”Wii U”と”ニンテンドーランド”が欲しい。すぐに飽きそうだけど、マリオチェイスがすごくしたい。4人のキノピオがマリオを追い詰める”いじめ”の構図が任天堂らしくなくてすごく良い。