[ネタバレ有]ウォーキングデッド(Walking Dead)の感想「ゾンビは脇役だ」

ネタバレを含む海外ドラマ最高傑作ウォーキングデッドの感想と予想。シーズン1,2,3の全話をDVDレンタルではなくhuluの動画で観た。ダリル役のノーマン・リーダスが格好良い。シーズン4,5,6,7,8まで続いてほしい。

広告

ゾンビ(ウォーカー)は脇役でしかない

ウォーキングデッドには自分史上最高の映画「ショーシャンクの空に」と同じ監督が携わっているのだから、ゾンビにパニックを起こすだけの海外ドラマではないことは予測していました。

しかし、これほどまでにつらいストーリーだとは思わなかった。でも面白かった。最高に面白かった。どんどん続きを観たくなった。

ゾンビ(ウォーカー)が主人公たちを引き立てる役、盛り上げる役でしかないことが良かった。

ウォーキングデッドがなぜ面白いのかというと、人間の争いやイザコザに焦点が当てられているからです。

ゾンビ海外ドラマ「ウォーキングデッド」の動画を無料で観る方法【高画質&正規手段】

2016.10.07

以下、ネタバレ注意!

ツンデレなダリルが最高にかっこいい

登場人物の中でもダリル・ディクソン(ノーマン・リーダス)が一番卑怯だと思う。ギャップがありすぎて心を掴まれる。

凶悪なメルル・ディクソン(マイケル・ルーカー)に弟がいると知ったときは、「せっかくメルルをビルの屋上に置いていったのに、メルルの弟がいたらグループ内で反乱が起きてしまう」と思いました。

しかし、無愛想であるもののダリルは特に問題を起こすことはありませんでした。時には声を荒げることもありましたが。

ダリルは皆と反対意見であっても自分の意見をちゃんと言います。しかし、異常に優しくなるときがある。

ダリルの優しさ:その1「行方不明の子供を一生懸命捜索する」

あのツンデレダリルがキャロル(メリッサ・マクブライド)の娘のソフィアを率先して探したり、キャロルに慰めの言葉をかけるなんて思いもよらなかった。

ダリルの事をいつ爆発するか分からない危ない奴だと思っていました。見た目とメルルの弟であることに騙された。

自分の家族でもないのに他人の娘を率先して探す優しさ。男だけどキュンキュンしました。

シェーン・ウォルシュ(ジョン・バーンサル)がソフィアの捜索を打ち切りにしようとした時、真っ先に止めたのがダリルでした。この時に確信しました。ダリルには良心があると。ダリルはメルルとは違うと。

ダリルの優しさ:その2「頭に銃弾を受けても怒らない」

ダリルはソフィア捜索時に事故にあい、腹に矢が刺さりました。その状態で必死になって拠点の農場に戻ったのですが、仲間たちはダリルの動きと風貌がウォーカーに似ていると思い警戒態勢に。

銃を撃ちたがっていたアンドレア(ローリー・ホールデン)はウォーカーを殺して皆に認められようと思ったのか、ダリルの頭をスナイパーライフルで狙います。そして射撃。

銃弾がダリルの頭をかすっただけで良かったのですが、なぜアンドレアはスコープを覗いている時にダリルだと気付けなかったのか。

なぜダリルはアンドレアに怒りをぶつけなかったのかが分からない。普通はキレる。シェーンがリックに同じことをしていたらグループは壊滅していたでしょう。

だって、頭を撃たれたんですよ?

もっとアンドレアを責めてもいいはずなのに、「あんたは仲間を守ろうとした。だが、今度撃つ時はちゃんと殺せよ」と言って何も咎めませんでした。優しすぎる。

ダリルは本当に超やさしい。しかもイケメン。「ダリル(ノーマン・リーダス)女性人気を獲得するだろうな」と思っていたら、アメリカでは既に大人気の俳優になっているようです。海外ドラマの影響すごい。

リックとシェーンの対立

主人公のリック・グライムズ(アンドリュー・リンカーン)がグループの実質的リーダーになって親友のシェーンと対立するようになりました。しかし、シェーンもかわいそうです。

リックが生きていたので、リックの妻であるローリ・グライムズ(サラ・ウェイン・キャリーズ)をシェーンが寝取った形になってしまったのですが、これは誰も悪くない。

ウォーカーが病院で発生した状況では、病院にいるリックが死んだものとシェーンが思うのも仕方がない。

シェーンはローリとその息子であるカール・グライムズ(チャンドラー・リッグス)を守っていました。

なので、ローリがシェーンと関係を持ってしまっても仕方がない。しかも、「リックは死んだ」とシェーンに言われたらなおさら。

シェーンが言っていることは全て正しい。ソフィアの捜索を打ち切りにしようと提案したこと、敵対グループのランダルを殺そうと提案したこと等、全て正論です。

「少数を犠牲にして多数を助ける」というシェーンの考え方は到底否定できません。もしも本当にこの世がウォーカーだらけになったら、私はシェーンのようになってしまうでしょう。

リックのように良心と正義感を持ち続けることの方がはるかに難しい。リックも良心を取るかグループの安全を優先させるか迷っていましたが、最終的には良心を取りました。

しかし、リックにはさらなる試練が待ち受けていることでしょう。シーズン3の最終話で守るべき仲間が大幅に増えたので、問題が起こることは間違いない。

アンドレアが邪魔だった

アンドレアのことが嫌いです。いつもアンドレアが問題を起こしていたような気がする。

アンドレアに対して特にイライラしたのは、シーズン3でフィリップ総督(デヴィッド・モリッシー)に捕らわれて錠から抜け出せなくなるところです。

ミルトン(ダラス・ロバーツ)が頑張ってペンチをアンドレアに渡したのに、アンドレアは倒れたミルトンを気にしすぎ。

ミルトンがウォーカーに転化する前に錠から抜け出さないといけないのに、悠長にミルトンを眺めている暇なんてアンドレアにはなかったはず。ミルトンが転化してから慌てても遅いよ。結局ミルトンに噛まれちゃうし。

ダリルを撃つわ、総督(ガバナー)を殺すチャンスを2度も逃すわ、ミルトンから与えられた脱出するチャンスも逃すわ、友人のミショーン(ダナイ・グリラ)を信じないわ、もうアンドレア何なの。という感じ。

アンドレアはCDC(アメリカ疾病予防管理センター)でジェンナー(ノア・エメリッヒ)と共に自殺をする覚悟なんてなかったし、総督を殺す覚悟もなかった。CDCではデール・ホーヴァス(ジェフリー・デマン)に自殺を止められたし、ウッドベリーではミルトンに総督を殺すのを止められています。

アンドレアは誰かに自分の行動を止めてほしかっただけなのか、誰かに構ってほしかったのかは分かりません。

よく分からないけどシェーンと自ら関係を持ったし、総督とも速攻関係を持ったし、軽い女だなとは思いました。

こう思い返してみると、アンドレアには心の支えが必要だったのではないかと思います。妹のエイミー(エマ・ベル)が死んでから行動がおかしくなっていったと思う。

アンドレアに対しては終始イライラしました。でも、これだけイラつかせて没入させるドラマもすごい。いつのまにかウォーキングデッドに感情移入していた。

死んでほしくないキャラクター

絶対に死んでほしくないキャラクターは、ベス(エミリー・キニー)とダリルですね。

ダリルには死んでほしくない

ダリルが死んだら視聴率がガクンと下がりそう。

ベーシック・ケーブル局のドラマは、ネットワーク局と比較して制作費が少ないため、クオリティは高いもののそれほど視聴者数は多くない。しかし、先週末に放送された「ウォーキング・デッド」シーズン3第1話を、全米1090万人が視聴。これはネットワーク局の人気ドラマと比較しても遜色のない数字で、ベーシック・ケーブル局のドラマとしては史上最高の数字だ。

注目すべきは、広告主が最も重要視する18歳から49歳の年齢層の視聴者が700万人で、この数字は今秋にネットワーク局で放送したどの番組よりも高い。今後、どこまで快進撃が続くかに注目が集まる。

引用:ゾンビドラマ「ウォーキング・デッド」が全米で視聴率記録を達成 : 映画ニュース – 映画.com

上記の通りウォーキングデッドはモンスター番組になっちゃったので、絶対にダリルを殺すべきではない。いや、殺さないで。

主人公の妻の死は視聴率的にも重要なので、普通の製作者なら最終回まで引っ張りたいと考えるはず。しかし、ウォーキングデッドはセオリーを無視してきた。

主人公の妻ローリでさえシーズン3で死亡しているので、いつ誰が死んでもおかしくない。

主人公であるリックもあっさりと死んでカールが主役になってしまうのかも。いや、そもそもリックは主人公なのか?

ドラマの現場ではダリルのスピンオフについて話されていたらしく、それはゲームとなって実現しました。

もしかすると、リック達が全滅しても舞台は別の場所に移り、他のグループについて描かれるのかもしれません。そうなればシーズン4,5,6,7,8…と無限に物語が続く。

そうなってくれると大変嬉しいですが、飽きられるのは間違いないでしょう。

ベスにも死んでほしくない

ベスはとにかくかわいい。顔が本当に端正。金髪で肌も白い。「お人形さんみたい」という表現が一番しっくりくる。

ベスの顔を見ているだけで目の保養になるので絶対に生き残ってほしい。生き残ってほしいけどシーズン4あたりで死にそうな気がする。

ベスはカールと良い感じになっているけど実際のところはどうなんだろう。男と女の関係というよりも、友人同士というか親戚同士のような仲だと思う。

他のキャラクターについて

ジュディス・グライムズ

ジュディスはリックとの間でできた子供だとローリは主張していました。しかし、ジュディスの顔を見たリックの表情をみる限り、ジュディスはシェーンの子供だったのでしょうね。

あーつらい。リックがジュディスを見つめ、徐々に険しい表情に変わっていく様子は見ているだけでつらかった。

Tドッグ(アイアン・シングルトン)

Tドッグは特に目立ちはしなかったものの、縁の下の力持ちな感じでグループに協力していた。土壇場でメルルを助けようとしていたし、良心を持っていた。

戦闘力も高くシェーン寄りな考え方をしていましたが、暴走することはなかった。極端な性格でもなく、グループの中ではバランスが取れていた存在でした。

しかし、想像以上に活躍する場面がなかった。残念。

Tドッグの死後、囚人で黒人のオスカーが仲間入りしました。これはグループ内が白人だけになってしまうと批判が出るからなのでしょうか。

オスカーの死後、黒人のミショーンやタイリース(チャド・コールマン)も仲間入りしました。グループ内の黒人の有無については人種差別問題が関わっているのかもしれません。

ミショーン(ダナイ・グリラ)

ミショーンは、シーズン2の最終話で農場から逃れたアンドレアを救った人物。

肌は黒く、刀を使って戦うのが特徴的。日本の侍(サムライ)のように刀を扱う様は非常にかっこいい。

なぜアンドレアに対して友情を抱いたのか不明ですが、良心や人間の心を持っている。

無愛想だけど刀を振り回す戦闘シーンは誰よりもクール。ゾンビを刀で切る映像はウォーキングデッドで初めて見た。斬新だったなあ。

ミショーンが刀で戦うシーンは非常に格好良く清々しいので、長く生き残ってほしい。

ちなみに、ミショーン役のダナイ・グリラはこんなことを言ってます。

でも馴れ合っているだけではない。パネルディスカッションの直前に上映されていたシーズン3の第12話に、こんなシーンがあった。車で移動する主人公たちの前に大荷物を抱えて薄汚れたヒッチハイカーがいて、止まってほしいと懇願する。主人公たちは黙って無視して走り去り、ヒッチハイカーは必死に追いすがった後で無様に転ぶ。

普通なら主人公たちが困った人を見捨てるところをわざわざ描写する必要はない。会場にも気分を害した人がいたらしい。日本刀で戦う女剣士ミショーン役のダナイ・グリラが「あのシーンは残酷だけど、すごくリアルだから気に入っている」と答えた上で、客席に問いかける。

ホームレスの前で車を止める人が何人いるかしら
助けを求める人々の前を私たちは素通りしてるのよ
荒廃した世界の話だけど同じことが現実に起きてる

引用:「おまえならホームレスを助けられるのか」ドラマ「ウォーキング・デッド」製作裏話が熱い(強調は私)

アクセル(リュー・テンプル)

アクセルについて覚えていますか?

アクセルはオスカーと共にリックグループに仲間入りした金髪の囚人です。アクセルがベスと会話しただけで、「ベスを口説かないで」とキャロルに言われた人物です。

当初のアクセルは頼りない貧相な感じでしたが、機械やバイクに対する知識は持っていたようでそれなりにグループに貢献していたことがうかがえます。

キャロルに酷いことを言われたアクセルでしたが、除々にキャロルと打ち解けていたのが微笑ましかった。

なのに…ガバナーの急襲によって蜂の巣にされました。せっかくキャロルとアクセルは良い感じになっていたのに…。

キャロルはアクセルを盾にして銃弾から身を守っていましたが、その様子を見てつらく悲しくなりました。

その他のキャラクター

ウォーキングデッドには他にもマギー(ローレン・コーハン)という胸を強調しがちな女性もいます。しかし、マギーは急に言うことが変わるし気が変わるのも早い。情緒不安定なところがある。正直マギーのような人とは関わりたくない。

グレン(スティーヴン・ユァン)はマギーと婚約したものの、二人は末永くやっていけるのか心配。やっていけるでしょうが、リックとローリのように永遠の別れが突如としてやってくるのかもしれません。

シーズン3ではカールやベスの成長がみられたのですが、ハーシェル(スコット・ウィルソン)の成長ぶりも見逃せない。

ハーシェルはウォーカーを病人として扱っていましたが後に豹変。ウォーカーに容赦しないようになり、外の世界にも順応しました。「高齢=頑固」というイメージがあったのですが、ハーシェルの豹変ぶりには驚きました。

huluなら出演者の素顔が観られる

huluならウォーキングデッドの出演者と製作者がパネルディスカッションをしている動画が観られます。

huluに登録して、「ウォーキング・デッド パネルディスカッション」と検索すれば動画がたくさん出てきます。

ダリル役のノーマン・リーダスが登場した時の歓声がすごい。かっこいいのに動きがおちゃめでかわいい。ノーマンとベス役のエミリーの仲の良さが気になる。もしかしてデキてる?

こういうパネルディスカッションはいいね。司会が面白いので観ていられる。

つらい物語だが最高に面白い

つらいことが繰り返しやってくるウォーキングデッドですが、続きがとても気になる。世界観がDayZと同じで、スリリングな展開と人間関係のイザコザがたまらなく面白い。

他の映像作品とは群を抜いて面白かったので、長く続いてほしい。他の海外ドラマよりは遥かにマシですが、シーズン2に入ってからテンポが悪くなってきているのが残念。

後のシーズンで当初のテンポを取り戻せたら海外ドラマとして最高傑作となるのではないでしょうか。

少なくとも、私の中ではウォーキングデッドは海外ドラマとして最高傑作の位置にあります。