散財を体感できるシミュレーターでTF2の物資箱と2.49ドルの鍵を消費しまくってお金持ち気分に

「レアアイテムが欲しいけどお金がない…。」そんな人の願望を叶えてくれるシミュレーターがあります。これを使えば誰でも散財できる。

広告

貧乏人には縁がない箱

あこがれのレアアイテムを入手した気分になれるよ

TF2でランダムに入手できる物資箱(Mann Co. Supply Crate)にはいろいろなアイテムが入っています。この箱を開けるには2.49ドルの鍵(Mann Co. Supply Crate Key)が必要です。

一部の人々がお金を払ってまで箱を開けたい理由は、1%の確率で入手できる超レアな帽子(UNUSUAL HAT)がほしいからです。

しかし、私のような貧乏人には箱を開けたくても鍵を買うお金がありません。そんな人の欲求を解消するシミュレーターが TF2 Crate Sim です。

TF2 Crate Simは、鍵を使って箱を開けるのを再現したサイトです。これを使えばUNUSUAL HATをいくらでもゲットできます。

無限に開けられるぞ!

実際にやってみました。

2.49ドルの鍵で箱をあけます
なにがでるかな
うおおー! いらねぇー!!
70ドル使ったのにまだUNUSUALがでねえ!
キター! 90ドル使ってやっと出た!
2つ目は200ドルで出た。歓声がうるさい
215ドルで3つ目。早めに出た
460ドルで4つ目。けっこうかかかった
530ドルで5つ目。ピカーン
1165ドルで合計6つ出た

なんだろう…この勝利感は…

1165ドル使った結果、ハズレ武器が207個、ペイントが108個、普通の帽子が103個、ツールが42個、UNUSUAL HATが6個出ました。

1ドル=80円とすると、1165ドルは9万3200円。それなりのパソコンが買えます。

私は実際に8000円ぐらい箱につぎ込んだことがありますが、ひとつもUNUSUAL HATは出ませんでした。しかし、このシミュレーターのおかげで、Valve(TF2の開発元)に勝ったようなお得感が得られました。

広告

ABOUTこの記事をかいた人

頭皮スカスカ系ゲーマー。ゲームの作品性よりも純粋なオモシロ度を重視しています。現時点で最高に面白いと感じたFPSは「レインボーシックス シージ」。「かまいたちの夜」の新作発売を願っています。流行にすぐ乗っかるタイプです。新作ソフトは速攻で売っちゃいます。よく誤解されますが鍵屋推進派ではなく「とにかく安く買いたい派」です。