PC版CoD:AWレビュー。脳内で快楽物質を生成したいならスピード重視がおすすめ

PC版CoD:AWの感想と評価。Steam上の評判は良い方。個人的には半端ない快感を得られるスピード重視のカスタムがおすすめ。プレイ人数(人口)に問題があるのか、アップリンク(Uplink)で全然遊べないのが欠点。日本語版じゃなくて安い海外版を買って良かった。

広告

PC版CoD:AWの評価・感想

steam-call-of-duty-advanced-warfare-pc-review-01

間違いない。「Call of Duty Advanced Warfare(コール・オブ・デューティ・アドバンスド・ウォーフェア、以下CoD:AW)」のマルチは面白い。

ジェットパック的なヤツでぴょんぴょん飛び跳ねながら、颯爽とキル数を稼いでいくのが非常に気持ちいい。

個人的にはダッシュしながら銃を撃てるPerk(パーク。能力のこと)、「Gung-Ho」が気に入りました。

この「Gung-Ho」はCoD:AW相性が良い気がします。このPerkを装備していれば、乱戦になってもギリギリ生き残れることが多いです。

敵との乱戦になった時、ジェットパック的なヤツでジャンプすると弾をかわせます。その時にダッシュしながら銃を撃てるPerk「Gung-Ho」があれば、機動力を活かしてなんなくやり過ごせます。

また、クラスをスピード重視のカスタムにすれば爽快に連続キルを叩きだせたりします。爽快過ぎて脳がヤバイ。快感が脳を支配する。

とにかくみんな速くて、状況が飲み込めなくて当たり前な感じです。ですが、スピード重視のカスタムなら適当でも乱雑でも、運が良ければとんでもない量の快楽物質が得られます。

もちろん、安全な場所で標準的なライフルで戦う方がキルレシオを上げられます。でも、ロマンを追求する方が楽しいっしょ!

▼はしゃぎ過ぎると落ちます
steam-call-of-duty-advanced-warfare-pc-review-02

Steamでの評判は良いが、マッチングが残念

steam-call-of-duty-advanced-warfare-pc-05

PC版CoD:AWはSteamの評判だと賛否両論。ただし、肯定的な意見が多い。

しかし残念な点をあげるとすれば、それは特殊なゲームだとほとんどマッチングされないということ。

チームデスマッチやドミネーションなら早くマッチングされます。しかし、それ以外のゲームは全然マッチングされません。発売日からそれほど経っていないのにも関わらず。

バスケやラグビーみたいなアップリンク(Uplink)に参加したかったのに、未だに一度もできてません。30分待ってもマッチングされませんでした。とほほ・・・。PS4やXbox Oneの方がマッチングされやすいのでしょうか?

でも、チームデスマッチが出来れば十分。約3500円ほどで海外版を買えましたし、この価格でこの面白さなので満足してます。

ただし、Steamで8000円以上する日本語版を買ってたらちょっと後悔してたかもしれません。

PC版CoD:AW購入ガイド。海外版は日本語版の半額以下…さあどうする?

広告

ABOUTこの記事をかいた人

頭皮スカスカ系ゲーマー。ゲームの作品性よりも純粋なオモシロ度を重視しています。現時点で最高に面白いと感じたFPSは「レインボーシックス シージ」。「かまいたちの夜」の新作発売を願っています。流行にすぐ乗っかるタイプです。新作ソフトは速攻で売っちゃいます。よく誤解されますが鍵屋推進派ではなく「とにかく安く買いたい派」です。