韓国では日本のMinecraftサーバーを荒らすのを生放送するのが人気らしい

韓国人実況者が日本のマインクラフトマルチサーバーを荒らすのが韓国では人気な模様。完全に荒らしを防げる対策はあるのか。ブラックリストを作っても新しい荒らしが出現。サーバーの管理人は荒らしとイタチごっこをせざるを得ない。

広告

荒らしてみたい気持ちはよくわかるが…

今回、韓国人が荒らしていたのは「SakuraServer(さくらサーバー)」という日本のサーバー。

8月15日の韓国の独立記念日である光復節(こうふくせつ)に、多くの荒らしがさくらサーバーにやってきて178人の荒らしが一日でBANされました。以下の動画は、韓国の方が日本サーバーを荒らして実況しているところを、翻訳し字幕をつけたものです。


【Minecraft】 外国の荒らしが生放送していたので、字幕をつけてみた – ニコニコ動画:Zero

黒スーツを着た荒らし実況団が集結。その中の一人が、クリーパーの爆発でさくらサーバーがブロック保護されていないことを確認。動画によると、この荒らし実況団は日本のサーバー荒らし、大手のコミュニティを作ったようです。

村に到着した荒らし実況団は農作物を奪い始めますが、他プレイヤーと遭遇し焦りだします。略奪していた場所で、あたかも建築しているように振る舞い始めるところで、荒らしている場面が終わります。この荒らしは数時間続いたようです。

この後に複数の大手生主が、どれくらい日本サーバーを荒らせるか競争し始めました。この際、大手サーバーよりも警戒の薄いサーバーを優先的に荒らしていったようです。

2012年8月以降もアフリカTVでの日本サーバー荒らし実況は続いているようです。動画の最後では、「韓国にも善良なプレイヤーがいることを私たち日本人も認識する必要がある」と締めくくっています。

人が一生懸命作ったものを壊すのって正直どうなの?

自分が時間をかけて作った家を、他人に壊されるのはとても悲しいし、許せない。ただ、荒らしの気持ちもよく分かります。他人が一生懸命作ったものを壊すのって、超キモチいいんです。隠し財産を見つけて奪ったり、相手が油断しているところを狙って殺したり、そういうのって最高に気持ちがいい。

しかし、そういう悪質な行為が許されるのはハードコアなサーバーだけで、多くの日本サーバーでは認められていません。きちんとルールは守るべきです。

別に韓国人の荒らし実況団に肩を持つわけではありませんが、私はこういった荒らし行為をするのが大好きです。外国にはルール無用の壊し放題殺し放題なサーバーがたくさんあるので、よくそこで遊んでいました。(参考 : Hardcore Mode Minecraft Servers) 私は主にmcpvp.comで遊んでいました。

立派な木の家があれば跡形もなく燃やす。リスポーン地点でうろつく初心者を殺す。単純なタワーを作り、TNTを落下させて爆殺。ログアウトして逃げた野郎には、溶岩をお見舞いしてあげる。次にログインしたら溶岩でイチコロというわけです。

私はそんな殺伐としたサーバーが大好きです。日本にもハードコアサーバーがたくさんあっても良いと思います。(と思ったら良さそうなサーバーがあるみたいです。ドラゴンサーバー | マインクラフト(Minecraft) | PVP

さくらサーバーのような平和なサーバーでは、ルールを破らず遊ぶべきでしょう。親切で優しいプレイヤーのフリをして裏ではとても悪いことを企んだり、ルールにギリギリアウトしている遊び方もあります。

さくらサーバーを荒らしていた韓国の方たちは、日本人を怒らせようという意図が丸見え。こんなのすぐにBANされて全然楽しめない。そういう遊び方も良いと思いますが、もうちょっと違う方法のほうが楽しめたのではないでしょうか。

平和を求める人は「さくらサーバー」のような通常のサーバーで。荒らしが大好きでスリルを求めている人は「ハードコアサーバー」で遊ぶことで、住み分けができて面倒なイザコザがなくなる。なので、私のような荒らし気質で真性のクズは、ハードコアサーバーで遊びましょう。

広告

ABOUTこの記事をかいた人

頭皮スカスカ系ゲーマー。ゲームの作品性よりも純粋なオモシロ度を重視しています。現時点で最高に面白いと感じたFPSは「レインボーシックス シージ」。「かまいたちの夜」の新作発売を願っています。流行にすぐ乗っかるタイプです。新作ソフトは速攻で売っちゃいます。よく誤解されますが鍵屋推進派ではなく「とにかく安く買いたい派」です。