カオスでバカな良作PSソフト「新テーマパーク」

良作プレステソフト「新テーマパーク」の紹介。素敵な遊園地から、バカでカオスな遊園地まで作れる。株式投資が出来たりとまあまあ自由度は高い。

広告

ほぼ何でもできちゃう

「新テーマパーク」はテーマパークを自分で作るゲームです。アトラクションもショップもベンチも大木も全て自由なところに設置できます。

ジェットコースターなどのコースター系のアトラクションは、コースやコースの高さを自由に決められます。テーマパーク全体をジェットコースターで埋め尽くすことも可能。

刺激的なジェットコースターを作ると、道路にゲロのようなものがブチ撒かれることがあります。吐くならトイレで吐いて欲しいものです。

↓こんな感じのゲーム

スタッフのストライキを防ごう

スタッフの給料を下げすぎるとストライキが発生します。労使交渉も可能です。雇えるスタッフはガードマン、エンジニア、掃除人やキグルミ要員、ミュージシャンなど。

たまにヤンキーが遊びに来るので、ガードマンを二人配置してお客様に迷惑をかけないようにします。アトラクションが壊れそうになったらエンジニアに修理させる。給料が低いと動きが遅くなるので、給料を大幅に上げてやる気を出させます。

エンジニアなんかは朝から晩まで寝ています。スタッフの雇いすぎは閉園への序章です。一人のスタッフを過労死させるぐらい働かせないと生きていけません。

使い物にならないスタッフを雇ってしまうことがあるので、そんな奴は速攻クビにします。君にこのテーマパークは合わなかったんだよ…。

株式投資も可能

資金に困ったら広告場所を提供したり、入場料を上げたりして危機を逃れる必要があります。株に投資することも可能。

株式投資といっても所詮ギャンブルです。ドツボにハマってしまうと、スタッフのクビを切って維持費の引き落とし日を乗り切るしかありません。スタッフにも家族がいるのです。ギャンブルはほどほどに。

経営戦略が一番重要

バスを大きくして客をたくさん呼ぶか、アトラクションを開発して客の満足度を高めるか、戦略は様々。

ハンバーガーショップ、ポップコーンショップ、コーラショップ、など飲食店経営も楽しい。ポップコーンの塩分を上げることでコーラの売上が上がったりします。

不思議なことに客は塩分の高いものに旨みを感じるようです。塩をたくさん振りかけたハンバーガーを売っておけばそれなりに稼げます。

普通のテーマパークじゃつまらないよね

長時間プレイしていると普通のテーマパークには飽きてしまう。

最低最悪・地獄のテーマパークを作るのは超簡単。客がショップに入ったら、金額を最高額まで上げる。すると客の所持金がゼロになり、こちらの懐はウッハウハ。絶望する客の反応がおもしろい。

しかし、数ヶ月後には客がゼロになってしまいます。客がいないのでお金を巻き上げることもできず、お金がないので宣伝もできない。巻き上げたお金は全て維持費に消えていく…。

PSソフトのくせに自由度が高い

プレステの他にセガサターンWindowsでもプレイできるようです。また、DSにリメイクされています。

まあまあ自由度が高いので、小奇麗なテーマパークを作ることもできれば、ショップだけのバカなテーマパークも作れます。私の場合、効率だけを突き詰めた結果、アトラクション無し、あるのは飲食店とショップだけ、そんなフードパークが出来上がりました。

グラフィックは古いドットな感じですが、私の好みです。

関連:遊園地経営ゲームParkitectがカオス。ジェットコースターは山を貫き地中を走る

広告

ABOUTこの記事をかいた人

頭皮スカスカ系ゲーマー。ゲームの作品性よりも純粋なオモシロ度を重視しています。現時点で最高に面白いと感じたFPSは「レインボーシックス シージ」。「かまいたちの夜」の新作発売を願っています。流行にすぐ乗っかるタイプです。新作ソフトは速攻で売っちゃいます。よく誤解されますが鍵屋推進派ではなく「とにかく安く買いたい派」です。