PC版Far Cry 4(ファークライ4)購入ガイド。日本語版か海外版、どちらを買うべきか検討しました

日本語版ファークライ4が買える主なストアはSteam/Origin/Amazon。鍵屋なら安くUplayキーが購入可能。日本語版と海外版(日本語化可能)の比較や、評価・評判、通常版とシーズンパス付きゴールドエディション(Gold Edition)の違いについて。

広告

ファークライ4を最安値で売っているストアは恐らくあそこだ!

pc-far-cry-4-japanese-english-1

PC版ファークライ4は鍵屋で買うのがお得です。

※鍵屋とは、PCゲームのキーが格安で販売されているストアのこと。そのほとんどが海外サイト。

主な購入先は下記の通り。Steamでの評価・評判は良い方です。

日本語版ファークライ4の発売日(リリース日)は、SteamとOriginだと2015年1月22日。Amazon.co.jpだと2015年1月29日。G2A.comで販売されているのは海外版(グローバル版)なので既に販売中。

記事執筆時点(2015年1月14日)で安くファークライ4を買えるのは、G2A.com等の鍵屋で売られている海外版。他の鍵屋と比べて、G2A.comでは多少安く売られています。

G2A.comでファークライ4の購入ページを覗いてみると「注意! このゲームを日本で有効化できません。」や「Warning! This product is region locked and CANNOT be activated and played in Japan.」と注意書きありますが、VPNツールを使えば簡単に有効化できます。

参考:日本語化可能。海外PC版Far Cry 4を安く買い、VPNを使ってUplayで認証する方法

ただし、海外版と日本語版にはかなり大きな違いがあります。

海外版と日本語版の比較

海外版ファークライ4の特徴

鍵屋で売られているファークライ4のほとんどは海外版です。そのままでは日本語字幕で遊べません。

しかし、日本語化すれば日本語字幕で遊べます。また鍵屋で売られている海外版ファークライ4は、Steam等で買うよりも安いといった傾向があります。

参考:海外PC版Far Cry 4(英語字幕)を日本語化する方法

海外版ファークライ4には日本語吹き替えがありません。

日本語版ファークライ4の特徴

Amazon.co.jp・Steam・Origin等で売られている日本語版ファークライ4には、日本語字幕と日本語吹き替えが付いています。

海外版と比較すると、値段は少々高めです。

エディションの違いについて

ファークライ4には三種類のエディションがあります。スタンダードエディション(Standard Edition・通常版)、リミテッドエディション(Limited Edition・限定版)、ゴールドエディション(Gold Edition・完全版)の3つです。

スタンダードエディションはファークライ4本体のみ。

リミテッドエディションはファークライ4本体と、「Hurk’s Redemption」の合計60分楽しめるミッション(DLC)。

ゴールドエディションはファークライ4本体と、シーズンパス(Season Pass。つまり大型DLC)と「Hurk’s Redemption」ミッション。要するに完全版です。

シーズンパスのDLCはすぐに適用されるわけではなく、シーズンパスが発売される日に適用されるようです。シーズンパスのリリース日は2015年1月22日となっています。

基本的にスタンダードエディションをSteamやOriginで予約すると、リミテッドエディションへアップグレードされます。

結局、Uplayクライアントが必要になる

ファークライ4は必ずUplayクライアントを通して起動することになります。

SteamやOriginで買って遊ぶ場合、SteamかOriginのライブラリからファークライ4を起動するとUplayクライアントが自動的に起動するようです。二重DRMのかわりに、SteamやOriginのライブラリを増やせます。

G2A.comで買った場合、Uplayクライアントでファークライ4のゲームキーを認証(アクティベート)すると、Uplayのライブラリにファークライ4が追加されます。それから、ファークライ4をダウンロード&インストールすれば遊べます。

Amazon.co.jpの場合は…よく分かりません。「アカウントサービス > ゲーム&PCソフトダウンロードライブラリ」からダウンローダーをダウンロードし、ダウンローダーでファークライ4をダウンロードする形式だと思います。

まとめ:つまり、どこで買うべき?

日本語吹き替えが必須と考えている人はAmazon.co.jp・Steam・Originのいずれか。日本語字幕で十分だと考えている人はG2A.comなどの鍵屋で購入するといいでしょう。

私はG2A.comで海外版を買い、日本語化してメインミッション(ストーリー)を全クリしました。日本語化しても普通にマルチプレイも遊べています。

pc-far-cry-4-japanese-english-2

参考:PC版ファークライ4レビュー。武器縛りの基地解放がスリリング、狩猟民族気分も味わえる(ストーリーのネタバレ無し)

海外版ファークライ4は日に日に安くなっている傾向にあります。しかし、鍵屋でキーを買うのはリスクがあったりなかったりします。しかし、今のところ私は鍵屋でトラブルにあったことはありません。

追記
Ubisoftが不正なキーで認証されたファークライ4を、一部のUplayアカウントから削除しました。これをうけて、G2Aは不正なキーを販売していたセラーを排除しました。

事件の詳細については下記記事を参照してください。

参考:G2AやG2Playで買ったゲームが消えても返金される場合がある

鍵屋の利用に不安を感じているなら、他の安心できそうなストアで買うといいでしょう。

個人的には安い海外版を買って良かったなと思っています。ストーリーを理解するのは日本語字幕で十分でした。ストーリーを全クリし、他の人がマップエディタで作成したミッションを少しやったら飽きましたし。

日本語化可能。海外PC版Far Cry 4を安く買い、VPNを使ってUplayで認証する方法

広告

ABOUTこの記事をかいた人

頭皮スカスカ系ゲーマー。ゲームの作品性よりも純粋なオモシロ度を重視しています。現時点で最高に面白いと感じたFPSは「レインボーシックス シージ」。「かまいたちの夜」の新作発売を願っています。流行にすぐ乗っかるタイプです。新作ソフトは速攻で売っちゃいます。よく誤解されますが鍵屋推進派ではなく「とにかく安く買いたい派」です。