スマホゲームアプリの陰陽師を評価/レビュー。ターン制RPGよりもコメント機能が革命的

『陰陽師 - 本格幻想RPG』のイメージ

本格幻想RPGと銘打たれた『陰陽師』は基本無料かつアイテム課金制のiPhone/iPad(iOS)とAndroidに対応したスマートフォン向けゲーム。ターン制バトルと式神の強化を繰り返してオンラインマルチプレイやボスに挑戦する。エピソード形式のストーリーでは妖怪が多く登場するので、妖怪ウォッチが好きな君におすすめだ!ニコニコ動画のようなコメントシステムが脳内で天変地異が起きるほど衝撃的だった。

広告

※このページに貼られているApp StoreやGoogle Playなど外部サイトへ飛ぶリンクやイメージ画像は、ほぼ全てアフィリエイトリンクとなっています。察していただけるとありがたいです…。このページでは、網易(NetEase)を代表とする共同著作者が権利を所有する画像を引用しております。© Copyright @2017 NetEase Information Technology Corporation

▼とりあえず『陰陽師』で遊んでみたいならこちらからダウンロード

陰陽師 - 本格幻想RPG

陰陽師 – 本格幻想RPG
開発元:NetEase Games
無料
posted with アプリーチ

評価の概要

iOSとAndroidに対応しているスマホゲームアプリの『陰陽師』をプレイ。結論を先に言うと何の変哲もないターン制RPGでした。何の変哲もない、と言ってしまうと少し語弊があるのですが、本質的にはただのターン制バトルが用意されているソーシャルゲーム(ソシャゲ)です。

式神をレベルアップさせていく強化システムもあるよ!

式神をレベルアップさせていく強化システムもあるよ!
引用:NetEase『陰陽師』

他のソシャゲよりも秀でているところがあるとすれば、それはグラフィック。あるいは声優が豪華なこと。声優に詳しくない僕でも一度は名前を銀魂のアニメとかで見たことがあるくらい有名な人がキャラクターの声を担当しています。

「超豪華声優陣!!」だってさ

「超豪華声優陣!!」だってさ
引用:NetEase

「声優が豪華だから」、そんな理由でなびく僕ではないですし、「結局のところ大事なのはゲーム性でしょ」というのが僕のスタンス。ゲームとしては別につまらないわけではないのですが、特段面白いわけでもない。それが『陰陽師』です。妖怪やら式神やらが出て来るストーリーはスマホゲームアプリの割にまあまあしっかりしていましたし、App StoreやGoogle Playでの評価が高いのは納得できました。

けれどもストーリーを全てスキップしてゲームを進めていた自分がいたのも確か。やっぱり妖怪モノは体が受け付けないんすよね〜。

白狐式神の小白はかわいいんですけどね!

白狐式神の小白はかわいいんですけどね!
引用:NetEase『陰陽師』

工夫のないターン制バトル

『陰陽師』のゲームシステムはパズドラなどのソシャゲとほとんど同じです。プレイヤーにスタミナが設定されていて、ステージを進めるごとにスタミナが減り、スタミナが無くなったらスタミナが回復するまで待つ。式神を強化する。ガチャを引いてスーパーレアな式神が出現するのを祈る。基本的なシステムは他のソシャゲと一緒です。

勾玉125個で480円。勾玉100個で一度だけガチャ(召喚)ができる

勾玉125個で480円。勾玉100個で一度だけガチャ(召喚)ができる
引用:NetEase『陰陽師』

肝心のターン制バトルは、自分のターンが終わったら敵のターンになって交互に攻撃を繰り返していくというもの。自分のターンが来たら技を決めて攻撃したい対象を選択し、ダメージを与えていって敵が全滅したら勝利。それを3~4回繰り返してステージクリア。

唯一工夫があるとすれば画面を指でぐるぐる回して視点を変えられること。あとは何も操作しなくても自動で式神が戦ってくれるシステムがあります。「自動で戦わせて何が面白いのだ」という思いが頭の中で山彦のように響きましたが、自動戦闘システムのおかげでテレビを見ながらでも遊べるので便利です。

自動戦闘中の画面。画面を指でスワイプすると視点を変えられるよ!

自動戦闘中の画面。画面を指でスワイプすると視点を変えられるよ!
引用:NetEase『陰陽師』

自動戦闘システムは本当に凄いです! 頭を使わなくても遊べますから! なんて楽しいゲームなんだ!!

手動で戦わなくてはいけないくらい難しいボス戦の場合、頭を使う必要があるので残念ながら面白かったです。

ストーリーはしっかりしている雰囲気がある

声優さんって本当にヤバいですよね。どこかで聞いたことのある声…なんて親しみのある声なんだ! 抱いて!! 人間をそんな風にしまう凄さが、声にはあると思います。

声優さんのおかげか、あるいはグラフィックのおかげなのか、それとも『陰陽師』の底力なのか、ストーリー部分はちゃんとしているように感じます。イケメンで天才陰陽師の安倍晴明が妖怪と戦って難題を解決していく物語らしいのですが、右手の人差し指がスキップを速攻で押してしまうので詳しくは分かりませんでした。たぶん素晴らしいストーリーだと思います。

本当のことを言うとストーリー部分では雨女など、日本の妖怪の背景について詳しく語られます。ただ問題なのが僕が妖怪に全く興味がないということ。中世ファンタジーやスチームパンク、あるいは世紀末モノなら食指が動くのですが、妖怪にはなぜか興味が湧きません。しかし妖怪を扱う世界観が好きな人にはおすすめです! なぜなら妖怪がたくさん出てくるからです!

シーン中にニコニコ動画のようにコメントが流れてくる機能はとても斬新でした。素晴らしい機能だと思います!

通常はコメント機能がオフになっているが、オンにすると別世界の扉が開く

通常はコメント機能がオフになっているが、オンにすると別世界の扉が開く
引用:NetEase『陰陽師』

最後に:マルチでは手強いボスが出現

オンラインマルチプレイでは他人とグループを組んで強いボスに挑みます。初めて参加したグループでは非常に強力なボスが登場し、僕が使っていた式神は瞬殺され、とても申し訳ない気持ちになりました。『陰陽師』で遊ぶモチベーションはマルチと妖怪が一杯登場するエピソード形式のストーリーにあると思います。

オンラインマルチプレイでは他プレイヤーの式神と一緒に強いボスと戦う

オンラインマルチプレイでは他プレイヤーの式神と一緒に強いボスと戦う
引用:NetEase『陰陽師』

(以下、アフィリエイトと関連記事)

▼『陰陽師』を無料でダウンロード

陰陽師 - 本格幻想RPG

陰陽師 – 本格幻想RPG
開発元:NetEase Games
無料
posted with アプリーチ

俺の面白いおすすめ最新無料スマホゲームアプリランキング(iPhone/Android) 2017年も新作を随時追加中

2016.12.06

広告
『陰陽師 - 本格幻想RPG』のイメージ

ABOUTこの記事をかいた人

頭皮スカスカ系ゲーマー。ゲームの作品性よりも純粋なオモシロ度を重視しています。現時点で最高に面白いと感じたFPSは「レインボーシックス シージ」。「かまいたちの夜」の新作発売を願っています。流行にすぐ乗っかるタイプです。新作ソフトは速攻で売っちゃいます。よく誤解されますが鍵屋推進派ではなく「とにかく安く買いたい派」です。