PC日本語版『仁王』価格比較。Steamより海外ストアの方が安い?海外版はVPN無しでOKっぽい

全世界累計で100万本を突破したダーク戦国アクションRPG「Nioh: Complete Edition(仁王)」のPC日本語版(Windows版)や海外版の値段を比較。安全かつ安いGamesplanet(GP)や、リスクはあるが最安値を記録することもあるG2Aといった鍵屋等、ゲームキーを予約購入できるストアを紹介。

広告
※このページに貼られている外部サイトへ飛ぶリンクはほぼ全てアフィリエイトリンクとなっています。察していただけるとありがたいです…。また外部サイトでのゲームキーの購入は自己責任でお願いします。

PC海外版も日本語で遊べる?

PC版仁王は2017年11月7日にSteamからリリース予定。記事執筆時点ではSteamにおける定価は不明(公式サイトによると5800円+税)ですが、GamesplanetやGreen Man Gaming、G2A等の鍵屋では日本円で約4,300~5,600円ほどで購入可能です。

補足
鍵屋とは、PCゲームのプロダクトコード(ゲームキー)等をAmazonのような「マーケットプレイス方式」で出品できるオンラインマーケットのこと。当ブログでは「売り手と買い手が自由に参加できる市場」を鍵屋と呼び、GamesplanetやGreen Man Gamingのようなサイトをゲームキー販売ストアと呼んでいます。

なおPC版仁王は、3つのDLCが付属される「Nioh: Complete Edition」という名目で販売されています。

Steamで販売されているゲームの詳細な製品情報が載っているサイト「SteamDB」やGamesplanet等の商品ページを覗いてみました。PC版仁王には、各国各地域で有効化と起動に制限が掛けられるリージョンロック版はなく、海外ストアでは基本的にどの地域からでも有効化・起動ができる形式のグローバル版が流通しているそうです。

簡単に言えばどの海外ストアを利用しても、日本からなら問題なく遊べるだろう…ということ。G2A等の鍵屋ならGLOBAL、G2PlayならREGION FREEと商品ページに記載されている物を購入すれば、少なくとも有効化と起動に関してはまず大丈夫だと思います。(ただし鍵屋には様々なリスクがあるので注意)。

また、GamesplanetとGreen Man Gamingの商品ページの対応言語欄にJapaneseと記載されているので、グローバル版でも日本語吹き替え(音声)、日本語字幕で遊べると考えても問題ないでしょう。

ただしもちろん、海外ストアの利用は自己責任でお願いします…。不慣れな方はGreen Man GamingやGamesplanetといったサポートの手厚い正規ストアを利用することをおすすめします。

主要ストアごとに価格を比較

2017年11月3日時点でのPC版「Nioh: Complete Edition」の価格は以下の通りとなっています。ただし為替レートは同日のもので、セール開催時など値段は記事を読んでいる時点と異なる場合があります。

下記リンクをクリックすると、それぞれのサイトの「Nioh: Complete Edition」の商品ページが開きます。なお表の中にあるGreen Man Gaming・Gamesplanet・G2A・G2Playへのリンクはアフィリエイトリンクとなっています。

ショップ名 価格
Steam 恐らく5800円+税
Green Man Gaming $37.99(4,330円 サイト内で配布されている割引コード適用時)
Gamesplanet £37.99(5,656円
鍵屋(G2AG2Play等) 最低4,564円(時価)

(ロシアのゲームキー販売ストアは上級者向けなので除外。価格はGamesplanetではポンド、G2Playでは標準でユーロになっているので注意。PayPalを利用した場合、手数料が別途掛かってきます。)

現時点だと正規ストアのGreen Man Gamingが安くて安全でいい感じですね。ただし発売日から日数が経つと鍵屋での価格も下がってくるはず。Gamesplanetはセール時に狙うのがいいかも。

安全性を取るならGamesplanetかGMG

Gamesplanetの場合、リージョンロックに関する情報がないので日本からでも有効化可能なはず。日本語対応も記載されているので安心。何か問題があれば必ずサポートスタッフを頼りましょう。

Gamesplanet(GP)の使い方、Steam等のゲームキーの買い方や魅力を解説

2017.02.26

Green Man Gamingの場合、全商品で使える割引コードがサイト内で取得できたりできなかったりします。ゲームを購入する前に、カートページにて割引コードを使いましょう。ただし割引コードに対応していないゲームもあります。

鍵屋はリスクがあるが、安くなっていく

注意
鍵屋でのゲームキー購入にはリスクが伴います。既に使用されているゲームキーを掴んでしまう可能性や、有効化したゲームがSteam等のプラットフォーム側から削除されてしまう可能性があるので、鍵屋を利用する場合は保証オプション(G2A Shield等)を付けてゲームキーを購入することをおすすめします。

初めて鍵屋を利用する場合は必ず以下の記事をお読みください。

G2AでのPCゲーム(キー・ギフト)の買い方&リスク・デメリット

2016.07.02

鍵屋ではグローバル版が主に流通している様子。仁王のグローバル版の場合は、高い確率で日本からでもSteamキーを有効化でき、日本語で遊べるものと考えられます。

Steamキー・ギフト購入後、VPNでおま国回避する方法(Origin/Uplay対応)

2015.02.04

また発売日から日数がそれなりに経っている場合は、鍵屋での価格がかなり安くなっている可能性が高いです。

G2playでのゲーム(キー・ギフト)の買い方と鍵屋のリスク・デメリットについて

2015.11.11

まとめ

ストア 評価
Steam 安全だけど高額?
Green Man Gaming 安全で安い
Gamesplanet 安全でちょっと安い
鍵屋(G2AG2Play等) リスクはあるが最安になっているかも

(Photo:Nioh Steam Trailer – YouTube)