携帯乞食初挑戦でトラブル。MNP一括0円とキャッシュバックに釣られて得た教訓

auでぷりペイドのMNP弾を作り、即日docomoに発射して最新のiPhoneを一括0円でゲット。iPhone 5sを入手するまでの費用(中古ガラケー、契約事務手数料、強制オプション等)を大まかに計算。終始トラブル続きだった。

広告

苦難の末、最新のiPhoneをゲットしました!

2014年3月16日にiPhone 5sのMNP一括0円やキャッシュバック施策が終わると聞いて、初めて携帯乞食に挑戦してみました。

mnp-au-docomo-iphone5s-02

私が行った事は以下の通り。

  1. 何でも買い取るような店で安いガラケー(au)を買う
  2. auショップでガラケーを「持ち込み新規」でぷりペイド契約する(MNP弾を作る)
  3. 同じ日、別のauショップへ行きMNP予約番号を発行してもらう
  4. 家電量販店のdocomoでiPhone 5sを一括0円で契約する

※「MNP弾」の意味・・・MNPするためだけに契約した携帯(スマホ)、あるいは携帯番号のこと

iPhone 5sを入手するまでに掛かったお金

  • ぷりペイド契約用中古ガラケー … 1980円
  • ぷりペイド契約 … 10200円
  • MNP手数料 … 2100円
  • 初月のdocomo料金(予定) … 約9500円
  • 合計 約24000円

追記:
Xiパケ・ホーダイ for iPhoneを外すと月々サポートがなくなるため、初月はXiパケ・ホーダイ for iPhone(5460円)が満額で掛かってくる。

ぷりペイドカードは5000円分余ったので、それをヤフオクで売れば大体4000円ぐらい。ぷりペイドカードを換金できれば、約2万円でiPhone 5sを購入できたことになります。

まずは、中古ガラケーを購入した

近所にある中古ショップでガラケー(K005)を1980円で調達。このガラケーをauショップに持ち込み、新規でぷりペイド契約することにしました。

mnp-au-docomo-iphone5s-01

トラブルその1:au、サーバーダウン

午後6時にauショップへ行き、受付の順番がくるまで待っていました。自分の番が回ってきましたが、ここで問題が発生。

なんとauのサーバーがダウンしているという理由で、今日は契約受付ができないと店員さんに言われました。

auショップの閉店時間まで待つと言い、何とか粘ってみました。が、店員さんに「経験上、閉店時間まで待ったとしても今日は契約受付できない」と返されました。

今日中にぷりペイド契約する必要がありました。なぜなら、auのぷりペイドは一日経たないとシステム上mnpできないという情報があったからです。

auのシステム上、1日1オーダーしか申込が出来ないので、翌日以降の発行になります。

引用:MNP弾 総まとめ 2014/1/3 現在

auのぷりペイド契約を断られたのが2014年3月15日の午後7時。次の日、mnpキャッシュバックが全国的に終了する。iPhone 5sを一括0円で入手するには、どうしても15日中にぷりペイド契約する必要がありました。

ですが、なす術なく帰宅。今日中にぷりペイド契約できるか他のauショップへ聞いてみたものの、サーバーダウンを理由に「今日は無理です」という返答。店員さんの言っていたことは本当でした(実はかなり疑っていた)。

しかし諦めずに情報収集していたら、「auぷりペイドは契約した日にmnpできる」という情報を2ちゃんねるで発見しました。

翌日、auショップでぷりペイド契約

次の日、身分証明証と昨日買ったガラケーを持って朝一番にauショップへ行き、ぷりペイド契約をしました。

提示した身分証明証は住基カードと保険証。契約する時に払ったお金は10200円(現金)

契約の際「ぷりペイドカードは6枚に分けること」「自分でチャージすること」を伝えると、店員さんは要望通りに対応してくれました。

ぷりペイドカードをチャージしないままだと、維持費無しで半永久的に電話番号を保持できるらしい。ですが、それが目的ではありません。

auぷりペイドを即日mnpするには、一度チャージして1時間以上待つ必要がある」らしく、実際にそうしてみました。

契約したてのガラケーに1000円分をチャージした後、近くの家電量販店(ヤマダ電機やエディオン、ジョーシン、コジマ、ケーズデンキ等)のdocomoに電話し「MNPするとiPhone 5sは一括0円になるか」「MNPするとキャッシュバックはどれぐらい付くか」質問しました。

数軒聞いてみましたが、せいぜいiPhone 5s(一台)がMNP一括0円になる程度だった。即日mnpできるかどうか分かりませんでしたが、一応iPhone 5sを1台だけ予約。本日中に契約する予定なら予約・キャンセルできるとのことでした。

他のauショップへ行き、MNPすることを伝える

ぷりペイド契約したauショップで、同じ日にMNP予約番号を発行してもらうのは気まずい。なので、別のauショップへ行って発行してもらいました。

本当にぷりペイド契約した日にMNPできるのか緊張しましたが、あっさりとMNP予約番号が発行されました。手数料は2100円

まさか即日MNPできるとは思わなかったので拍子抜けしてしまいました。

後はiPhone 5sを予約した家電量販店に行って、一括0円で契約しに行くだけ。

しかし、本当の戦いはこれからだったのです・・・!

実際の契約内容

iPhone 5sを予約した家電量販店のdocomoに行き、以下の通りに契約しました。

  • タイプXi にねん … 780円
  • ドコモにのりかえ割/おかえり割 … -780円
  • Xiパケ・ホーダイ for iPhone … 5460円
  • 月々サポート … -2940円
  • spモード … 315円
  • ユニバーサルサービス料 … 3円
  • 契約事務手数料 … 3000円
  • 合計 5838円

以下は強制加入させられたオプション。

  • ケータイ補償サービス for iPhone … 630円
  • おすすめパック(iコンシェル、スゴ得コンテンツ、クラウド容量オプション) … 525円
  • dビデオ … 525円
  • dアニメストア … 420円
  • dヒッツ … 315円
  • entag!PARTY … 420円
  • フジテレビオンデマンド … 315円
  • Video Market … 525円
  • 050 plus … 315円
  • 合計 3990円

3ヶ月はオプションを維持するようお願いされました。しかし、「お願い」は無視してオプションを外す予定です。

dビデオ・dアニメストア・dヒッツは1週間以内に解約しないと料金が掛かってくる。他のオプションも大体1ヶ月以内に外せば料金は掛かってきません。

ただ、フジテレビオンデマンド・entag!PARTY・Video Marketは既に課金されている様子。

大抵のお店はオプションを2ヶ月維持しないとキャッシュバックをくれないようです。今回はMNP一括0円・キャッシュバック無しだったので、問答無用で全オプションを外します。

最終的にパケホーダイとspモードを外して3円運用するつもりです。初月は8000円ぐらい掛かり、2ヶ月目から3円運用ができるはず…。

トラブルその2:ものすごく待たされた

auのサーバーダウンに続き、再びトラブル。

docomoとは無事契約でき、iPhone 5sを受け取るまで2時間かかると言われました。

家電量販店や本屋で時間を潰していたのですが、4時間経ってもなかなか電話が掛かってこない。一度店員にiPhone 5sを受け取れるか確認したところ、「auのサーバーがダウンしているため、MNP契約が進行しない」という返答が。

またauか。

待ちすぎてウンザリしてきたので一時帰宅。3時間後電話が鳴る。「今日、iPhone 5sを渡すのは大変むずかしい。明日以降になる」とのこと。

翌日、受け取りに行きました。auのサーバー障害はかなり長く続いたみたいです。docomoに行った日の翌日の昼に、ようやくMNP完了の一報が来ましたから。

教訓:スマホが欲しけりゃ即行動せよ

まさか携帯を受け取るのに日をまたぐとは思いもしませんでした。

今回の教訓は「とにかく早く契約をすること」「店員の言う待ち時間は当てにならない」の二つですね。

また、契約云々は空いてそうなショップでした方が良い。ショップによっては人でごった返しているところもある。

最初に入ったauショップは人で一杯でしたが、少し離れたauショップは一人しか客がいませんでした。

ぷりペイド契約をしたりMNP予約番号を発行したりするなら、交通量の少ないショップでするのがおすすめですね。

携帯乞食初挑戦だったので、本当に一括0円で最新のiPhoneをゲットできるか不安でした。移動手段は自転車。花粉のおかげで顔から液体が流れまくる始末。本当に疲れました。

都会に行って、もっとキャッシュバックがつくところでMNPする手もありました。

しかし、「即日MNPできるかどうか分からない状態」かつ「初挑戦」の身としては近所で契約してきて良かったと思います。結局すごく待たされましたし。

遠出して契約していたらと思うとゾッとする。宿泊する必要があったでしょうね。

追記:
MNPキャッシュバック終了は大嘘(デマ)だった!?携帯乞食で損したちくしょーーッッ