[謝罪キタ-!!]マインクラフトのサーバーをハッキングした事件に関し、村人が謝罪

村人(villager)がMinecraftのスキンサーバーとCDNを乗っ取り、世界中のプレイヤーのスキンが村人に変わった。現在は元通りになり、スキンを変更できるようになった。今回の事件について、村人が謝罪することに。

広告

村人が謝っています。許してあげましょう

2014年4月1日、マインクラフトのスキンサーバーが村人に乗っ取られ、世界中のプレイヤーのスキンが村人に変わるという事件が起きました。

[マインクラフト・2014年のエイプリルフール]村人がサーバーを乗っ取った!!大規模障害発生中!!!

マインクラフトのキャラである「村人」が何らかの理由で意志を持ち、サーバーをハッキング(というよりクラッキング)した事件のことです。

↓そのことに関して、村人が謝罪しています。

WE'RE SORRY! – YouTube

前面にいる村人は”we’re sorry(ごめんなさい)“と言って謝っていますが、後ろで茶々を入れている村人は謝罪する気がないようです。村人全員が同じ気持ちではないみたいですね。

注意:公式謝罪ではありません

実のところ、上の村人の謝罪は公式謝罪ではなく、”Element Animation“というYoutubeチャンネルが作った謝罪動画です。

しかし、Mojangの社員であるNathan Adamsがこの動画を紹介しているので、公式謝罪と考えても良さそうですね。

マインクラフトの2014年のエイプリルフールネタは「世界中のみんなが村人に変わってしまう」という世にも奇妙な現象でした。

マルチサーバーで遊ぶと皆が村人になっていてカオスでした。それに加え、歩行するたびに自分の近くにあるブロック名を喋るというウザさ。

ただ、音楽も村人が歌っていたことに関してはかなり笑えました。この音楽は上記の動画にも使われています。

広告

ABOUTこの記事をかいた人

頭皮スカスカ系ゲーマー。ゲームの作品性よりも純粋なオモシロ度を重視しています。現時点で最高に面白いと感じたFPSは「レインボーシックス シージ」。「かまいたちの夜」の新作発売を願っています。流行にすぐ乗っかるタイプです。新作ソフトは速攻で売っちゃいます。よく誤解されますが鍵屋推進派ではなく「とにかく安く買いたい派」です。