MCPVPの有料キット購入方法

MCPVPのハンガーゲーム、CTFで使用できる有料キットの買い方を解説。mc-hg.com、mcpvp.com、mcctf.com等の有料キット(クラス)やプレミアムアカウントを買ってマインクラフトでもっと殺し合おう。

広告

有料キットの購入方法を画像を添えて解説

キットを買うためにはクレジットが必要

MCPVPのハンガーゲームサーバー(旧Hunger Games、現Hardcore Games)で使える有料キットの購入の仕方を説明します。

その前に、MCPVPアカウントを持っていない人はアカウント登録をしましょう↓

MCPVPでアカウントを登録する方法

アカウント登録が終わったら、Hardcore Games Kitsを開きます。

有料キットを買うためにはクレジット(credits)が必要。

クレジットはMCPVPで使えるポイントのことで、通常は1ドル=100クレジットで購入できます。

購入できる単位はゲームモードによって違う。ハンガーゲームの場合は1キット=250クレジットなので、250クレジット=2.5ドルから購入可能。

記事を書いている時点(2013年10月22日)ではセール中だったので、500クレジット=2.5ドルで買えました。

※今後、ページのレイアウトやその他あらゆる仕様が変更される可能性があります。

クレジットをどれだけ買うか選ぶ

買いたい額のクレジットを選択し、”Buy Credits“をクリック。

mcpvp-hunger-games-hardcore-kit-minecraft-04

PayPalかクレジットカードで支払う

MCPVPにクレジットカート番号が保管されるのはちょっと怖いので、信用できるであろうPayPalで支払います(PayPalのサーバーがクラックされたら意味ないけど)。

クレジットカードを持っていない人は、コンビニで買えるVプリカを使うといいかもしれません。

Pay $xx.xx via PayPal.”を選択して、”Buy Now“をクリック。

mcpvp-hunger-games-hardcore-kit-minecraft-01

PayPalのアカウントにログインした後、注文の明細をよく読んで「同意して払う」をクリック。

mcpvp-hunger-games-hardcore-kit-minecraft-07

Hardcore Games Kitsに戻ってページを更新してみると、クレジットが増えているはず。

mcpvp-hunger-games-hardcore-kit-minecraft-02

使いたいキットを選ぶ

欲しいキットを決定して、”Get It!“をクリックします。友達にキットをプレゼントする場合は”Gift It!“をクリック。

今回はブロックに変身できる「SHAPESHIFTER(シェイプシフター)」を選びました。

mcpvp-hunger-games-hardcore-kit-minecraft-03

“Are you sure want to buy 選択したキット名 for プレイヤー名 ? This can’t be undone!”(本当に買いますか?これは取り消せませんよ!

と出るのでOKをクリック。

mcpvp-hunger-games-hardcore-kit-minecraft-08

サーバーに参加してキットがあるか確認する

ここで、マインクラフトを起動してmc-hg.comに接続。チェストを開くと購入したキットを選択できるようになっています。

mcpvp-hunger-games-hardcore-kit-minecraft-09

あとは、購入したキット→火のアイテムの順にクリック、あるいは /kit 購入したキットの名前 とチャットで打ち込めばキット選択の完了。存分に暴れましょう。

ブロックに変身して敵の背後に忍びよっている様子↓

mcpvp-hunger-games-hardcore-kit-minecraft-15

キットは一度だけ交換できる

キットを買ってみたけど想像と違った…という場合は、購入したキットを他のキットと交換(swap)することができます。ただし、交換できるのは一度だけで交換期限は1週間。

他のキットに交換する場合はHardcore Games Kitsのページにある”Swap for“の箇所で他のキットを選びましょう。

また、”Gift to“の箇所に他プレイヤーの名前を入れるとそのキットをプレゼントすることが可能。

mcpvp-hunger-games-hardcore-kit-minecraft-12 mcpvp-hunger-games-hardcore-kit-minecraft-10

最後に

以下の有料サービスも同じような方法で買えます。

クレジットは他のサービスにも使えます。

例えば、ハンガーゲームの有料キットを買うために1000クレジットを購入し、有料キットに消費したとする。その余ったクレジットでCTFサーバーの有料キットも購入できるということです。

ただし、余ったクレジットはプレミアムアカウントやBAN解除には使えない様子。

広告

ABOUTこの記事をかいた人

頭皮スカスカ系ゲーマー。ゲームの作品性よりも純粋なオモシロ度を重視しています。現時点で最高に面白いと感じたFPSは「レインボーシックス シージ」。「かまいたちの夜」の新作発売を願っています。流行にすぐ乗っかるタイプです。新作ソフトは速攻で売っちゃいます。よく誤解されますが鍵屋推進派ではなく「とにかく安く買いたい派」です。