[Mac]Mavericksで動画再生中にChromeが強制終了する問題が発生中

Mac OS X MavericksをインストールしたがChromeが落ちる。Youtubeやニコニコ動画で動画を再生し続けるとAdobe Flash Player(PepperFlashPlayer)が応答なしになる。

広告

Mavericks上で突如Google Chromeが落ちる現象が発生

MacBook Pro Early 2011(15インチ)にMac OS X Mavericks(マーベリックス)をクリーンインストールしましたが、Google Chromeが頻繁に終了してしまいます(バージョン 30.0.1599.101)。

[Mac]USBでMavericksをクリーンインストールする方法

動画再生中や、多くのタブを開くとChromeが強制終了する

ページを新規タブでたくさん開いたり(10個以上)、Youtubeやニコニコ動画等で動画を観ていると急にChromeが止まっちゃいます。

傾向としては、動画を観ていなくてもChromeを起動してから2~3時間ぐらいで強制終了してしまう。さらに、動画を再生し続けると高確率で落ちる。

タイミングとしては、リンクを新しいタブでたくさん開いた瞬間に強制終了に遭遇する。

アクティビティモニタを見てみると「Google Chrome Helper」が応答なしになったり、ならなかったりしているようです。

Chromeで動画を再生してみると「PepperFlashPlayer(Chrome Plug-in Host)」が常に応答なしになっていました。

ただ、動画はちゃんと再生されます。

google-chrome-mavericks

問題はAdobe Flash Playerにある?

ちなみに、Adobe Flash Playerのプラグイン「PepperFlashPlayer」は以下の場所に存在していました。

Applications/Google Chrome.app/Contents/Versions/30.0.1599.101/Google Chrome Framework.framework/Internet Plug-Ins/PepperFlash/PepperFlashPlayer.plugin

Adobe Flash Playerのバージョンは11.9.900.117で、Shockwave Flashは11.9 r900となっていました。

ChromeのURLバーに chrome://plugins/ と入力すればプラグインの情報が見られます。

安定性を求めるならMavericksに手を出すな

まだChrome内のプラグイン(Adobe Flash Playerなど)がMavericksに対応していないのでしょう。

Mavericksへアップグレードする予定のある方は、Chromeの安定動作が確定するまで待った方がいいです。