The Humble THQ Bundleで1ドル払って6本もゲームを買ってごめんなさい

今なら6ドルぐらい払えば「Saints Row: The Third」が付いてきますが、1ドルで「Darksiders」「Red Faction: Armageddon」「Metro 2033」「Company of Heroes」「Company of Heroes: Opposing Fronts」「Company of Heroes: Tales of Valor」を買いました。2012年12月12日ぐらいまでならお得に購入できます。

広告

Humble Bundleの購入方法については下の解説記事を。
Humble Bundleの買い方

Saints Row: The Thirdをパスした理由

The Humble THQ Bundle (pay what you want and help charity)

上記のサイトで購入しました。Humble Bundleでは自分でゲームの購入額を決められます。平均購入額以上払うと、今回はSaints Row: The Third(セインツロウ・ザ・サード)が付いてきます。

Saints Row: The Thirdはパスしました。オータムセールでは全てのDLCが付いてくる「Steam:Saints Row: The Third – The Full Package」が日本では購入不可でした。日本国内では、完全版は12月6日に発売予定なので購入不可だったのでしょう(そう信じたい)。

日本で完全版が発売された後に、75%OFFで買った方がお得と判断したのでSaints Row: The Thirdはパスしました。DLCは付いてこないようだし。

1ドルで買ってしまってごめんなさい

なので、1ドルで下記のゲームを購入。各ゲームの日本語化については 積みと罰さんの記事を。

  • Darksiders
  • Red Faction: Armageddon
  • Metro 2033
  • Company of Heroes
  • Company of Heroes: Opposing Fronts
  • Company of Heroes: Tales of Valor

貧乏な私には嬉しいサプライズ。全てのゲームを持っていなかったのでハッピー。オリジナルサウンドトラックもついてきてさらにハッピー。

ただ、THQは経営危機にあるようです。THQに存続してほしい人は1ドル以上払うと良いでしょう

The Humble THQ BundlePaypalなどで購入したら、Steamの Activate a Product on Steam で入手したコードを入れます。すると、ゲームライブラリに購入したゲームが追加されます。

あとはゲームをインストールせずに、ゲームがたくさん並んでいるのを眺めてお得感を味わいましょう。

広告

ABOUTこの記事をかいた人

頭皮スカスカ系ゲーマー。ゲームの作品性よりも純粋なオモシロ度を重視しています。現時点で最高に面白いと感じたFPSは「レインボーシックス シージ」。「かまいたちの夜」の新作発売を願っています。流行にすぐ乗っかるタイプです。新作ソフトは速攻で売っちゃいます。よく誤解されますが鍵屋推進派ではなく「とにかく安く買いたい派」です。