半沢直樹とリーガルハイを観た人は髪型の呪いがかかる

半沢直樹とリーガル・ハイを観た結果、堺雅人の髪型がどんな風だったか忘れた。古美門研介の八二分けの髪型のインパクトが強すぎて、半沢直樹の髪型を思い出そうとしても古美門研介で上書きされる。リーガルハイ2が楽しみ。

広告

Photo | Chris Potter

半沢直樹の髪型ってどんな感じだったっけ?

呪いにかけられました。半沢直樹の髪型を思い出すことができないのです。

ドラマ半沢直樹は最高に面白かった。銀行の内部事情について知らない私にとっては勉強になりました。

半沢直樹で人気爆発中の堺雅人目当てで、リーガル・ハイ2(厳密にはリーガルハイ)を観ようと思っている人がたくさんいると思います。

私もそのクチで、最近始まった第1シーズンの方のリーガル・ハイの再放送を観ているところです。

面白い。テンポがいい。堺雅人演じる古美門研介(こみかどけんすけ)から相手を論破する技術を学びたいぐらい。

ただ、気になるのは古美門の髪型。古美門の髪型は八二分けです。

一度この髪型を見てしまったが最後、半沢直樹の髪型を思い出すことができません。しかも、堺雅人の普段の髪型も思い出せない。

本来は短髪だったような気がします。ググって半沢直樹の髪型を確認して、その後に半沢直樹の髪型をイメージしようとしても、古美門研介の髪型で上書きされるのです。

結果、大和田常務と半沢直樹が対峙するシーンを思い出そうとしても、半沢直樹が古美門研介に入れ替わってしまう。

それぐらいインパクトのある髪型をした堺雅人が出演するリーガル・ハイの続編「リーガルハイ」は2013年10月9日水曜夜10時スタートです。

点数をつけるのはおこがましいですが、半沢直樹の面白さを100点とするとリーガル・ハイは91点。私の中で91点はかなり高得点。ハンターハンターと同じぐらい。

簡単にいうとリーガルハイは「逆転裁判のような法廷対決」と「違法スレスレの場外対決」と「コメディ」をたし合わせたドラマです。たぶん多くの人にとって面白いはずなので、録画予約はお忘れなく。

あと、最後のオチも面白いよ。最後の最後に古美門がバシーンとボケをかましてくれます。

広告

ABOUTこの記事をかいた人

頭皮スカスカ系ゲーマー。ゲームの作品性よりも純粋なオモシロ度を重視しています。現時点で最高に面白いと感じたFPSは「レインボーシックス シージ」。「かまいたちの夜」の新作発売を願っています。流行にすぐ乗っかるタイプです。新作ソフトは速攻で売っちゃいます。よく誤解されますが鍵屋推進派ではなく「とにかく安く買いたい派」です。