今さら半沢直樹かよ。でもサントラは本当にいいよね

堺雅人が出演する半沢直樹やリーガルハイのサウンドトラック(OST)にハマった。AmazonのMP3ストアで音楽を購入→mp3をダウンロード→iTunesへコピー→で聴く準備完了。アルバムを買う必要はなく、1曲ずつ買える。

広告

半沢直樹のサウンドトラック、渋い

半沢直樹、面白かったです。半沢直樹と言えばやっぱり「やられたらやり返す…倍返しだ!」ですが、堺雅人以外の人間がそんなセリフを言ってもスベるだけです。

なので、半沢直樹のメインテーマでも聴いてアツくなりましょう。あと、知ってました?半沢直樹の曲の名前って「テーマ・オブ・半沢直樹 ~Main Title~」なんですって。「半沢直樹のメインテーマ」でも世間では通用すると思います。いや、「半沢のあの曲」でも十分伝わるでしょう。

それにしてもあの音楽って素晴らしいですよね。作った人は大天才だ。作曲者は服部隆之っていう人らしいです。天才「服部隆之」は半沢直樹の音楽の他にも、「お金がない!」「HERO」等のドラマや、椎名林檎の名曲「シドと白昼夢」にも携わっていたみたいです。

服部隆之 – Wikipedia

今の時代、オリジナルサウンドトラック(OST)も普通の曲と同じようにAmazonですぐに買えます。しかもダウンロードしてすぐ聴ける。

アルバムの曲を全部買う必要はなくて、視聴して良いと思った曲だけを買えるのがAmazonの良いところ。

やる気が出ないときに半沢直樹の音楽を聴くのが一番だと思います。上司に理不尽なことをされてムカムカしている時に聴くのはやばい。ドラマと現実世界は違う。暴力行為に至ってしまう場合があるので、やる気がないときに聴くべき。

半沢直樹のメインテーマはAmazonで250円クーポンがバラ撒かれていた時に買いました。倹約家な人はAmazonが再びクーポンを発行するのを待つといいかもしれません。

最近は堺雅人つながりで、リーガルハイのメインテーマにもハマっています。

曲を購入したら、Amazon cloud playerからmp3ファイルをAmazon MP3ダウンローダーでダウンロード。ファイルをiTunesへドラッグ&ドロップすれば曲を聴く準備は完了。あとは聴くだけ。