iPhone/Android対応で無料の戦争RTSスマホゲームアプリ『エボニー 王の帰還』評価/レビュー 帝国を建設し軍隊を組織し他国をぶっ潰せ

iOS(iPhone/iPad)とAndroidでプレイ可能な無料RTSオンラインゲーム”エボニー 王の帰還”の感想や評価。空いた時間にスマートフォンを使って国家間戦争がしたいならおすすめ。アメリカや日本等から文明を選び、軍を作り上げ、広大なマップにいる世界各国のプレイヤーに対して侵略戦争を仕掛けろ。

広告

「エボニー 王の帰還」は国家を建設し、フィールド上にある多くの他国を侵略していくことを目的としたオンラインRTS(リアルタイムストラテジー)だ。プレイヤーは他の人に自分の国を侵略されないように壁を強化したり、兵を増強したり、他人と同盟を組んで協力し合ったりして都市を発展させていく。iOSとAndroidで、無料でプレイ可能だ。

選べる文明は日本・ヨーロッパ・アメリカ・韓国・中国・ロシアの6つ。

選べる文明は日本・ヨーロッパ・アメリカ・韓国・中国・ロシアの6つ。

都市を破壊せよ!

都市を破壊せよ!

このゲームに面白い部分があるとすれば、それはやはりリアルタイムで進行する戦争システムだろう。

リアルタイムと言っても、忙しい人でものんびり遊べるようになっているし、ゲーム内で貰える速度アップアイテムを駆使すればRTSをがっつりプレイできるようにもなっている。

エボニー - 王の帰還

エボニー – 王の帰還
開発元:TOP GAMES INC.
無料

他国をぶっ潰せ

「エボニー 王の帰還」でやることはいたってシンプル。自分の国がより発展するような施設を都市の中で建築し、市民を訓練して軍を増やし、後は好きな場所へ軍を派遣するだけだ。

アカデミーを建設すれば、進歩・防衛・軍の中から技術を一つ選び、研究することができる

アカデミーを建設すれば、進歩・防衛・軍の中から技術を一つ選び、研究することができる

城(キープ)をアップグレードすると、多くの施設が強化可能に

城(キープ)をアップグレードすると、多くの施設が強化可能に

とは言うものの、やれることはそれ以外にたくさんあるし、帝国を存続させるためにすべきこともある。

一定のレベルを超えるか、ゲームを開始してから2~3日経つと初心者保護期間が切れて、他国から攻撃を受けるようになる。敵からの進軍によるダメージをできる限り最小限におさえるために、壁をアップグレードしたり、アカデミーを建てて防衛の研究(調査)を進めるといった具合に、都市を守っていかなければならない。

農場を作って食料を生産、製材所や石切り場で資源を確保、軍隊を素早く増やしたいなら軍隊キャンプを積極的にアップグレードしていく必要があるのだ。

農場は地味に大事

農場は地味に大事

資源を得る方法は他にもある。それは他国を侵略すること。他プレイヤーの都市に軍隊を送り、戦闘に勝つことで資源を得られるのだ。

そうして得た資源で既存の施設をアップグレードしたり、新たな施設を建てたりして自国を強化していく。他国に勝つと、場合によっては敗戦国が消滅したりする。自分の手で弱小国を消していくのはそこそこ気持ちがいい。

他国へ軍を送り込む場面。(結局敗北して軍が壊滅し、かなり危険な状況におちいった。戦う前に偵察者を送り込むべきだった)

他国へ軍を送り込む場面。(結局敗北して軍が壊滅し、かなり危険な状況におちいった。戦う前に偵察者を送り込むべきだった)

集中してプレイする時は速度アップを積極的に使おう

「エボニー 王の帰還」はあくまでもリアルタイムストラテジーなので、建物が完成するまで数十秒から1時間くらい時間が掛かったりする。ただ、課金アイテムのジェムや速度アップアイテムを使用することで建設時間やテクノロジーの研究(調査)時間を短縮できる。

アプリをタップして開いた時に課金を促す画面からゲームが始まったり、常に課金アイテムの期間限定セールが行われていたりと、プレイヤーに課金させようとする運営側の意図が強く出ているのが少し残念。

けれども課金アイテムであるジェムや速度アップアイテムは、サーバーギフトという形式でかなりの頻度で定期的に貰えるし、無課金でも十分遊べる。

建設時間などを短縮させる速度アップアイテムは、これでもかというほど貰える

建設時間などを短縮させる速度アップアイテムは、これでもかというほど貰える

基本的には日常のスキマ時間に既に建てた建物のアップグレードを行ったり、フィールド上にいる盗賊や殺人戦士などのNPCに向けて軍隊を送り込み、資源を得ていくことになるだろう。

集中してプレイしたい場合は、余りまくった速度アップアイテムを使って城(キープ)のレベルを一瞬で上げたりするのがいいと思う。

最後に:世界各国のプレイヤーが参戦中

「エボニー 王の帰還」で遊んでいると、画面下に少しおかしな日本語のチャットが流れてくる。このゲームでは世界各国のプレイヤーが参加していて、各々が打ったチャットは自動的に翻訳される。

例えばアメリカ人が英語で「Hello」と打てば、日本人プレイヤーに対しては「こんにちは」と変換される仕組みになっているのだ。かなりグローバル感のあるリアルタイムストラテジーと言えるだろう。

24個もの言語が用意されている

24個もの言語が用意されている

根本的にはのんびりとした戦争ゲームであり、学業や仕事で忙しくても継続していけるのは良い。正直最初は施設のアップグレードぐらいしかすることがなく、それほど楽しめなかった。だから人によっては全く馴染めない可能性がある。

しかし各施設のレベルを上げていったり、草原にいるモンスターを倒していくにつれ、自国が強くなっていくことにほんの少しだけ快感を覚えるようになっていった。

いつかは刑務所やトラップ工場も建てたい

いつかは刑務所やトラップ工場も建てたい

一定のレベルに達して初心者保護期間が終わり、他国を攻められるようになった以降は弱小国を侵略していく日々だった。ゆったりとした戦争オンラインRTSを求めているなら、「エボニー 王の帰還」がうってつけかもしれない。

ただ…課金臭が強めなのが難ありだね。ゲーム性を感じるまで時間も掛かる。

自分に合わなかったとしてもどうせ無料アプリなので、気軽に試してみてね。

エボニー - 王の帰還

エボニー – 王の帰還
開発元:TOP GAMES INC.
無料