Windows版ドラクエ10って絶対にDL版出るよね?

ダウンロード版が発売されるかもしれないが、PC版ドラゴンクエストXを予約。各所でクソゲーと言われているゲームは本当につまらないのか確認する事にした。ベータテストに参加した時は感動したが、PC版発売以降はどうなるだろう。

広告

Photo | Kentaro Ohno

ダウンロード版ドラクエ10の発売は確実だと思う

PC(Windows)版ドラクエ10、予約しました。

しかし、なぜダウンロード販売しないのか。最初はDVDで売って、程よく売れたらダウンロード版も発売しますよ。という算段なのでしょうか。

絶対にダウンロード版の方が安くなるよね。コスト的に。

DVD版が3990円だから、ダウンロード版だと1500円〜3500円あたりで販売されるのかもしれない。どっちにしろ、DVD版を買う人は損をすることになります。

Wii U版を発売してから約3ヶ月後にWindows版の発売を発表したぐらいだから、ダウンロード版も同じように約3ヶ月後ぐらいに発表されるのでしょうか。

※訂正
商品ページをよく見たら、Windows版ドラクエ10はパッケージ版とダウンロード版は同じ価格(3,990円)で発売されるとのこと。

ということは、Amazonで割引きされたパッケージ版(9月16日時点で3,436円)を買うのが値段的には一番お得なのかもしれません。実質、レジストレーションコードを買うという感じなのでしょうか。

※2013年9月26日時点での最安値はTSUTAYAとGEOです。
Windows(PC)版ドラクエ10を購入する前に絶対注意すべきこと

追加パッケージの「ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友オンライン(恐らくVer.2)」も発売する予定なので、ドラクエ10本体と追加パッケージがセットになったダウンロード版も発売されるのでは?

ドラクエ10はあちらこちらでクソゲークソゲーと言われていますが、やっぱりドラクエなんだからプレイしたくなります。むしろ、単調なレベル上げをしたいぐらいです。

過去にWii版のベータテストに参加したときには、ドラクエのオンライン化に軽く感動しました。昔から大好きだったドラクエが、ずっと内に引きこもっていたドラクエが、オンラインとして解放されたことには感慨深いものがありました。しかし、ドラゴンクエストの世界観がなければ面白いとは感じなかったでしょう。

ベータテストが終わった時点で「ドラクエ10はドラゴンクエストの世界観・雰囲気を味わうだけのゲームなんだ。」と結論づけました。

果たしてドラクエ10はあの頃と比べてどれぐらい進化しているのでしょうか。実際に購入して確かめてきます。

先行体験版からのキャラの引き継ぎについて

ちなみにスクエア・エニックスからのメールで知ったのですが、9月12日に開始されるWindows版ドラクエ10の先行体験版では、製品版を買うとキャラの引き継ぎができるそうです。

また、先行体験版をプレイした人には元気玉3個がもらえます。

Windows先行体験版情報