MinecraftのCTFマルチサーバー(PvP)の遊び方

マインクラフトで本格的なCTF(旗取り合戦)を楽しめるPvPマルチサーバーを紹介。無料・Mod導入無しでプレイ可。キャプチャー・ザ・フラッグのやり方や参加方法について解説。忍者やソルジャー等ユニークなクラスが使える。

広告

目次

CTFってなに?

CTFは“Capture The Flag(キャプチャー・ザ・フラッグ)”の略。敵の陣地にある旗(はた)を取って、自分の陣地に戻ってくるゲームモードのことです。CTFサーバーは通常のMinecraftサーバーとは違い、本格的なCTFを楽しめるようになっています。

Minecraft PvP CTF Episode 1: The Basics w/ Commentary – YouTube

プレイ方法

今回紹介するのは、恐らくMinecraft界一のプレイ人口を誇っていると思われる McPVP のCTFサーバーを紹介します。

Minecraft Capture the Flag

Minecraftを起動し、「Multiplayer > Add server」と移動し、Server Addressに mcctf.com を入力してサーバーを追加します。そしてサーバーに参加しましょう。

なかなか参加できない場合

個別に分けられているサーバーの一つに直接参加します。

Minecraft Capture the Flagにある Open Servers のタブから、人数が多くて開始からそれほど時間が経っていないサーバーを選びましょう。msの数字が低いほど、時間が経っていないことを意味しています。

コピペModを入れた人はサーバーのアドレスをコピーしましょう。コピペModを入れていない人は、サーバーのアドレスを覚えておきます。

Minecraft-Capture-the-Flag

Minecraftを起動し、Multiplayer の Direct Connect をクリック。Server Address欄に先ほどコピー(暗記)したアドレスを入力します。そして Join Server をクリック。

Windowsの場合は「Ctrl + v」、Macの場合は「control + v」でペーストします。

クラスを選ぼう

2013年4月時点では下記の12クラス用意されています。

  1. Archer(無料)
  2. Assassin
  3. Chemist
  4. Dwarf
  5. Engineer
  6. Heavy(無料)
  7. Medic(無料)
  8. Necro
  9. Ninja
  10. Pyro
  11. Soldier(無料)
  12. Mage

Capture The Flag Classes

今のところ、「Archer(アーチャー)」「Heavy(ヘビー)」「Medic(メディック)」「Soldier(ソルジャー)」の4つは無料で使うことができます。それ以外のクラスは有料です。

無料のクラスだけでも十分楽しめます。初めてサーバーに参加する場合は有料のクラスをお試しで使うことができましたが、一日経つと使えなくなりました。今後この仕様は変わる可能性があります。

クラスを変更する方法

クラスを変更する場合は、チャット欄に /クラス名 と入力します。

上の画像では、archerに変更しようとしています。archerに変えたい場合は、 /archer と入力します。

敵の旗を奪いに行こう

一定回数、敵の旗を奪い陣地に戻ってきたら自分のチームの勝ちです。チームは赤と青で分かれています。旗はブロックでできていて、敵の陣地の奥深く(あるいは城の頂点)にあるブロックを奪いとります。

青チームなら赤の、赤チームなら青のブロックを奪いましょう。ブロックは触れるだけで奪取したことになります。ブロックを奪うと、頭上にブロックが溢れでるようになるので、誰がブロックを持っているかひと目で分かるようになっています。

赤線で囲まれた人がブロックを持っている

敵の旗を奪い取ったら、チームの旗がおいてあるところまで逃げてください。自陣の「旗置き場の棒」に触れることで、旗の略奪が完了します。敵の旗を奪い取る前に、チームの旗がどこにあるか確認しておきましょう。

黄色のブロック(スポンジ)に乗ると、大ジャンプできます。敵の陣地まで短時間で移動できるので、積極的に使いましょう。

大ジャンプしても落下ダメージはくらわない

チームの旗を守ろう

マップに城がある場合は、城の最上階に旗があります。城がない場合もありますが、基本的にリスポーン地点の近くに旗があります。

攻めるよりも、守るほうが敵を多く倒すことができます。特に archer(弓使い) の場合は遠くから待ちぶせして、ヘッドショットを狙うのが効果的です。

旗(ブロック)が白くなっているけど、ブロックはどこにあるの?

敵の旗を取りにいっても、旗(ブロック)が白くなっていて奪えない場合があります。白くなった旗は、他の誰かが旗を持っていることを意味します。

また、旗を運んでいる途中で死亡した可能性もあります。旗を持ったまま死ぬと、その地点に旗が落ちます。一定時間経つと、旗は元の旗置き場に戻るので、早く回収しましょう。

コンパスを使えば、旗がどこにあるのかわかります。コンパスを持ったまま右クリックを押すと、赤と青の旗の方向を切り替えられます。

無料クラスだけでも楽しめる

無料で使えるクラスは

  1. Archer
  2. Heavy
  3. Medic
  4. Soldier

の4つ。4つだけでも十分遊べます。以下より、無料で使えるクラスを軽く解説します(参考:Minecraft Capture the Flag)。

Archer(アーチャー)

Armor(防具)

  • Chainmail Helmet
  • Chainmail Chestplate
  • Chainmail Leggings
  • Chainmail Boots

Weapons(武器)

  • Stone Sword
  • Bow
  • 128 Arrows

Food(回復アイテム)

  • 4 Steaks

参考動画 – Minecraft CTF – Archer Overview – YouTube

矢を128本持っているので、バンバン撃ちましょう。弓を引くほどダメージも上がります。敵の頭に当てると一撃で死ぬこともあるので、とにかく頭を狙っていきましょう。

Heavy(ヘビー)

Armor(防具)

  • Diamond Helmet
  • Diamond Chestplate
  • Diamond Leggings
  • Diamond Boots

Weapons(武器)

  • Diamond Sword

Food(回復アイテム)

  • 3 Steaks

参考動画 – Minecraft CTF – Heavy Overview – YouTube

ヘビーに特殊能力はありません。しかし、防御と攻撃は最高クラスなので突撃に向いています。

Medic(メディック)

Armor(防具)

  • Gold Helmet
  • Gold Chestplate
  • Gold Leggings
  • Gold Boots

Weapons(武器)

  • Gold Sword
  • 10 Cobweb

Food(回復アイテム)

  • 6 Steaks

参考動画 – Minecraft CTF – Medic Overview – YouTube

クモの巣を味方に触れさせることで、味方を回復させることができます。前線よりも後ろで回復役に回りましょう。

Soldier(ソルジャー)

Armor(防具)

  • Iron Helmet
  • Iron Chestplate
  • Iron Leggings
  • Iron Boots

Weapons(武器)

  • Iron Sword

Food(回復アイテム)

  • 4 Steaks

参考動画 – Minecraft CTF – Soldier Overview – YouTube

ソルジャーは、アイアンソードを持った状態で右クリックを押すとロケットジャンプができます。素早く2回以上押すと、より高くジャンプできます。落下ダメージはくらわないので、高低差のあるマップに向いています。

有料クラスはどうなの?

初日に有料クラスを試用した感想ですが、けっこう強くて卑怯です。Ninjaは透明化でき、テレボートも使えるので、旗奪取には最適(参考:Minecraft CTF – Ninja Overview – YouTube)。

Engineerだけが設置できるテレボーターは戦略的に重要です。タレット(TF2でいうセントリーガン)もあり、Engineerは強力なクラスです(参考:Minecraft CTF – Engineer Overview – YouTube)。

Pyroは爆弾矢を使えるし、Necroはモンスターを召喚できます。お金を払うと、これらのクラスをずっと使えます。

守るべきルール

ハンガーゲームズと同じように、ルールに反するとBANされます。

  • チートを使わない。
  • 有利になるModをいれない(バニラ状態でプレイする)。

上記のルールを破るとBANされる可能性があります。しかし、OptifineやMCPatcherは使ってもいいとされています(参考:General Player Rules – Rules – MinecraftPVP.com)。

McPVP鯖にバレているのかわかりませんが、地図や、操作を楽にするクライアントModを入れてもBANされません(今のところは)。恐らく透過テクスチャパックを使ってもバレないでしょう。

Modを入れるとBANされる可能性があるので、導入するのはおすすめできません(BANされても私のせいにしないでね)。

空を飛んだり、とんでもないスピードで移動したり、サーバーのログに残るような怪しい行動をするとBANされるでしょう。

さあ、遊びまくろう

無料で使えて一番楽しいクラスは archer です。ヘッドショットを決めるのが快感です。

Minecraftで本格的な対戦をすると、「別のFPSをやればいいじゃないか」と思えてきますが、これはこれで楽しいものです。Minecraftの「動きのもどかしさ」がスリルを大きくしています。

キャプチャー・ザ・フラッグに飽きたら、ハンガーゲームをしてみるのもいいでしょう。

広告

ABOUTこの記事をかいた人

頭皮スカスカ系ゲーマー。ゲームの作品性よりも純粋なオモシロ度を重視しています。現時点で最高に面白いと感じたFPSは「レインボーシックス シージ」。「かまいたちの夜」の新作発売を願っています。流行にすぐ乗っかるタイプです。新作ソフトは速攻で売っちゃいます。よく誤解されますが鍵屋推進派ではなく「とにかく安く買いたい派」です。