同期キャンセルでデータがほぼ全て消えた

iPadのデータが消えた。なぜデータが消えたのか、なぜ消えなかったデータもあったのか、その過程を書きました。

広告

問題はちょっとした好奇心で起きた

iPadやiPhoneを、PCやMacと同期することは日常的にある。いつものようにiPadとiTunesを同期した。

iTunesにはアプリが25GB以上あって、iPadも同様にありました。ここで寄り道し、デバイスからiPadを選んでAppのところまで移動し「App を同期」のチェックを外しました。すると、

iPad"iPadの名前"に対してAppが同期されなくなりました。iPadにインストールされている既存のAppを残しますか、それとも削除しますか?

「iPad”iPadの名前”に対してAppが同期されなくなりました。iPadにインストールされている既存のAppを残しますか、それとも削除しますか?」

と出たので、 「Appを残す」を選びました。これでiPadにインストールされているAppはiPadに残るはず。そう思ったんです。

このとき好奇心で、「同期を途中でキャンセルしたらどうなるだろう?」と思い、同期をキャンセルしてみました。

iPadを確認してみると、100以上あったアプリがなぜか消えていました。この時はまだ、何の危機感も持っていませんでした。ちなみに、少しハマっていたけど飽きつつあったゲーム「ゾンビカフェ」のアプリは消えていませんでした。

「その他」がiPadの大半を占めていた

その後、iPadとiTunesをつなげ、「App を同期」にチェックを入れて元の状態に戻しました。アプリがほとんど消えてしまっていたので、iTunesからiPadへデータを転送するのに時間がかかるだろうと思っていました。しかし、同期はおどろくほどはやく終了しました。

このとき印象的だったのは、iPadの容量の緑色の「App」が極端に少なく、黄色の「その他」が容量の大半を占めていたことです。恐らく、「その他」のデータは途中でキャンセルされた「App」のデータだったのでしょう。

通常の状態
これが通常の状態。同期をキャンセルした後は、ほとんど「その他」の黄色になっていた。

セーブデータが消えた

なにごともなく同期が終わり、iPadが元の状態に戻ったのか確認してみると、アプリは元に戻っていたのですが、アプリの位置が全て変わっていました。

ゾンビカフェを起動してみると、いつも通りゾンビたちは働いていました。しかし、「League of Evil」や「Dead Space」を確認してみると、なんとセーブデータが消えていたのです!

League of Evilにはけっこうハマっていて、ステージもけっこう進んでいたのでショックは大きかった。ただ、セーブデータが消えていなかったゲームもありました。

なぜか無事だったセーブデータ

「Infinity Blade 2」と「Pocket Planes」のセーブデータは消えていませんでした。この二つのアプリだけはiCloudでセーブデータが保存されていました。セーブデータはiCloudとiPadの間で同期されていたようです。

無事だったセーブデータ
「設定アプリ → iCloud → ストレージとバックアップ → ストレージを管理」で確認。

「ゾンビカフェ」はアプリがほとんど消えた時点でiPadに残っていました。ゾンビカフェが消える前に同期をキャンセルしたらしく、そのおかげでセーブデータが消えることはなかったのでしょう。

セーブデータ以外のデータも消えていた

消えたのはゲームアプリのデータだけではなく、普通のアプリのデータも消えていました。「Facebook」アプリのログイン記録や、アプリの通知設定はほとんど初期化されていました。

教訓その1「同期中にキャンセルするな」

iCloudで保存していたデータ、偶然消されなかったアプリのデータは無事でした。

アプリを消せばセーブデータも消えるということは前から知っていた。しかし、同期をキャンセルしたらセーブデータが消えるということは知らなかった。

教訓その2「バックアップを取ろう」

何か実験的なことをする前にバックアップを取るべきでした。以下の方法でセーブデータをバックアップすることができるみたいです。

iPhoneにセーブデータを残したままゲームアプリを削除する方法|R14
iPhoneのアプリ設定やセーブデータをバックアップ・復元する方法 – 仮

とにかく、ゾンビカフェのセーブデータが消えていなくてよかった…。

広告

ABOUTこの記事をかいた人

19歳の時から頭部が全体的にスカり始めた、毎日無職のような生活を送っている自宅警備員系PCゲーマー。ゲームの作品性よりも純粋なオモシロ度を重視。現時点で最高に面白いと感じたFPSは「レインボーシックス シージ」。「かまいたちの夜」の新作発売を誰よりも願っている。鍵屋推進派ではなく「とにかく安く買いたい派」です。