Chromeウェブストア以外の拡張機能を追加する方法

Chromeウェブストアでダウンロードしたエクステンション(拡張機能)はすぐにインストールできますが、Chromeウェブストア以外のサイトでダウンロードしたものは特別な方法でインストールします。

広告

目次を見てサクッと理解する

数十秒でできる

例として、「YouTube Options for Google Chrome™」の完全版をインストールします。

YouTube Optionsの公式サイトにアクセスし、「Download Full version」をクリックしてエクステンションファイル(.crx)をダウンロードします。

chrome://chrome/extensions/ をアドレスバーに入力するか、「ツール → 拡張機能」で拡張機能のページを開いてください。そのページにダウンロードしたファイル(拡張子がcrx)をドラッグ&ドロップしてください。

追加を押して、

インストール完了。

注意しておくこと

ウェブ上でのユーザーの安全を確保するため、ウェブストアにある拡張機能はすべて、Google のアナリストとエンジニアのチームが詳細に調査しています。

このチームは、悪意のあるアプリケーションや拡張機能を検出して、ウェブストアからインストールされるのを阻止することを使命としています。他のウェブサイトから指示される拡張機能のセキュリティを、Google が保証することはできません。

たとえば、オンライン ハッカーが、悪意のある拡張機能のインストールを自動的に起動するウェブサイトを作成することがあります。こうした拡張機能は、ユーザーがウェブに入力する情報を秘密裏に追跡するように設計されていることが多く、ハッカーはその情報を悪用することができます。(強調はわたし)

引用元:他のウェブサイトからの拡張機能の追加 – Chrome ウェブストア ヘルプ

要するに、Chromeウェブストア以外のエクステンションはウイルスかもしれないから注意せよ!ってことです。

広告

ABOUTこの記事をかいた人

頭皮スカスカ系ゲーマー。ゲームの作品性よりも純粋なオモシロ度を重視しています。現時点で最高に面白いと感じたFPSは「レインボーシックス シージ」。「かまいたちの夜」の新作発売を願っています。流行にすぐ乗っかるタイプです。新作ソフトは速攻で売っちゃいます。よく誤解されますが鍵屋推進派ではなく「とにかく安く買いたい派」です。